★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
中古コスメ・使用済みコスメの買取サービス概要
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでも、しっかり買取いたします!詳しくはクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

化粧品には、使用期限があるって知ってた?守らないと、肌トラブルが起こってしまうことも…。覚えておきたい使用期限をアイテム別にご紹介!

コレクターも多い化粧品。
毎日いろんなアイテムを使い分けてメイクを楽しんでいるという方も多いと思います。
アイシャドウなどのポイントメイクは入っている量も多く、いろいろなアイテムを使い分けているのでなかなか減らない…というのはあるあるですよね。
中には、お気に入りのアイシャドウをもう何年使っているかわからない、という方もいるのではないでしょうか。

でも実は、化粧品には使用期限があります。
使用期限を大きくオーバーしたアイテムを使っていると、肌トラブルの原因になりかねません。
今回は、化粧品の使用期限に関する基礎知識や、アイテムごとの使用期限をご紹介していきます。

リサさん(お客様)
古い化粧品をつかったらすごく肌が荒れました!もしかして、化粧品にも使用期限があるんですか?
リライフクラブ 三浦
そうなんです。期限切れを使うと、様々なリスクがあります。まずは、基礎的なポイントから見ていきましょう。

使用期限が表示されていない化粧品は、未開封なら3年以上もつ!


化粧品の多くには、使用期限が表示されていません。
これは、法律で「適切な保存条件のもとで3年以内に性状及び品質が変化するおそれ」がない化粧品には、使用期限の表示が義務付けられていないからです。
つまり、使用期限が表示されていない化粧品の場合は、未開封で3年以内なら使っても大丈夫ということですね。
ただし、「適切な保存条件のもとで」ですので、直射日光が当たったり、湿度が高かったりする環境ですと劣化している可能性があります。
未開封のアイテムの保存環境にも気を付けたいですね。

化粧品を開封すると、未開封の時より劣化が大幅に早くなります。
空気に触れたり、手に触れたりして酸化するのが原因です。
また、ブラシや手から雑菌が付いて、化粧品の中で繁殖してしまうこともあります。
開封後の化粧品は、早めに使い切ることを心がけましょう。

リサさん(お客様)
未開封なら3年ももつんですね!じゃあ、開封してからも長期間使えたり…?
リライフクラブ 三浦
開封後は、未開封の時より劣化の速度が上がります。各アイテムの開封後の使用期限を見ていきましょう。

スキンケア

スキンケア系アイテムは毎日使うものですので、何年も同じものを使い続けている、という方はなかなかいませんね。
基本的に期限切れになることはあまりなさそうですが、たまにしか使わないスペシャルケアアイテムなどは注意が必要です。

スキンケアは、半年以内に使い切るのがよいでしょう。
1種類だけ集中して使っていればオーバーしてしまうことはあまりないかと思いますが、大容量のものだとオーバーしてしまうこともあり得ます。
大容量のアイテムはお買い得ですが、できるだけ使い切れる範囲の大きすぎないサイズを購入するのがオススメです。

また、日焼け止めも半年が使い切りの目安となっています。
昨年使い切れなかったものを今年使う、といった使い方は肌トラブルの原因となりますのでやめておいた方がいいでしょう。

ベースメイク

ベースメイクは、アイテムによって使用期限が変わります。
まず、リキッド・クリームなどの液体系はスキンケアと同じく、半年以内での使用がおすすめです。
水分量が多いものほど使用期限が短くなる、ということを覚えておくと良いでしょう。
パウダー系のアイテムはこれらより長く、1年間使用できます。

スキンケアと同じく、いろんなアイテムを同時並行で使うより、1種類のアイテムを集中的に使うとよさそうですね。

アイメイク系

アイメイク系は、使用期限が短いうえにトラブルを引き起こしやすいので注意が必要です。
肌トラブルだけでなく、目のトラブルにつながることも…。
海外では、20年以上前のマスカラを使ったことが原因で、「3年以内に失明する」と宣告されてしまった女性もいます。
アイメイクの使用期限に関しては、少し神経質なくらいがちょうどいいかもしれません。

一番気を付けたいマスカラは、3か月以内の使用が目安です。
3か月も使い続けると、液が固まってきたり使いづらくなってきますね。
使いづらいと感じたら、さくっと捨ててしまうのがよいでしょう。

アイライナーも、リキッドタイプでしたら3か月以内が目安です。
粘膜埋めまでやっている方は、特に注意が必要ですよ。

アイシャドウは、クリームタイプなら半年、パウダータイプなら1年が目安です。
この期間で使い切るのは難しそうなので、肌と目の健康のために期限が切れたら容赦なく捨てる覚悟を持ちたいですね。

チーク

チークはファンデーションの上から塗るので、あまり神経質にならなくても大丈夫とされています。
でも、頬の皮膚は薄いので、トラブルが起きやすいです。
油断せずに対策していきましょう。

チークは、パウダーなら1~2年、クリームなら半年以内が目安です。
パウダーなら結構長期間使えるのがありがたいですね。

リップ系

リップ系も、実は使用期限が短いアイテムです。
3~6か月以内の使用が目安となっています。
唾液や食べ物が付着しやすいため、雑菌の繁殖や酸化が早いです。
毎日いろんな色を使い分けて楽しみたいですが、使用期限にも注意してくださいね。

個包装のサンプル

化粧品を買ったりするともらえるサンプル。
旅行用にたくさんストックしている方も多いのではないでしょうか。

サンプルは、普通の化粧品よりも簡単な包装となっています。
そのため、劣化が早いです。
未開封でも、1年以内の使用がおすすめですよ。
サンプルは貯めておかずに、さくっと使ってしまった方がいいかもしれません。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
化粧品・コスメ・香水から美顔器などの美容家電・美容グッズ買取サービス
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

関連記事

コメントは利用できません。
You are here: リライフクラブ > すぐに役立つ!美容関連お役立ち情報 > 化粧品には、使用期限があるって知ってた?守らないと、肌トラブルが起こってしまうことも…。覚えておきたい使用期限をアイテム別にご紹介!