化粧品&コスメ買取キャンペーン 詳しくは画像をタップorクリック!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
中古コスメ・使用済みコスメの買取サービス概要
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはタップorクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日本を代表する化粧品メーカーといえばやっぱり「資生堂(SHISEIDO)」!資生堂の各ブランドの特色や、おすすめの年代をご紹介!

日本を代表する化粧品メーカーといえば、やっぱり「資生堂(SHISEIDO)」ですよね!
そんな資生堂には、エリクシールやクレ・ド・ポー ボーテなど様々なブランドが存在します。
資生堂に興味があるけれど、どのブランドのアイテムを使っていいかわからないという方のために、資生堂の各ブランドの特色や、おすすめの年代をご紹介していきます!
ぜひ資生堂デビューの参考にしてみてください!

リサさん(お客様)
資生堂に興味があるんですが、ブランドが多すぎてよくわかりません…
リライフクラブ 三浦
資生堂は年代やニーズに合わせて様々なブランドを展開しており、ちょっとややこしいですよね。それぞれの特徴をご紹介します!

画像引用元:ブランド一覧|ワタシプラス/資生堂

SHISEIDO メーキャップ


2018年にリニューアルしたばかりの新しいブランドです。
名前の通り、メークアップ系のアイテムが中心となっています。
GELS、DEWS、INKS、POWDERSの4種類のテクスチャごとにアイテムがわけられていることが特徴です。
ポイントメイクはもちろん、ベースメイク系のアイテムも充実しています。

SHISEIDO メーキャップのおすすめ年代

資生堂メーキャップは洗練されたデザインとカラーのアイテムが中心となっています。
どんな年代の方にも自信をもっておすすめできるブランドです。
商品価格は一般的なデパコスと同じくらいに設定されており、どなたでも購入しやすくなっています。

SHISEIDO アルティミューン


肌が自ら美しくなろうとする力をサポートするスキンケアブランドです。
普段使っているスキンケアラインに、美容液や目元美容液をプラスして使っていくイメージです。
美容液の「SHISEIDO アルティミューン パワライジング コンセントレート N」が代表的なアイテムですね。
現在の肌悩みだけでなく、未来の肌悩みの予防にも効果があります。
アルティミューンの美容液は、世界各国で132のビューティーアワードを受賞している、超実力派です!

SHISEIDO アルティミューンのおすすめ年代

アルティミューンの美容液は、約1か月分で8,000円強とお高めな値段設定となっています。
未来の肌悩みにも効果があるため、エイジングサインが気になりだす30代から40代の方におすすめですよ。
若い方には中々手を出しずらい価格ですが、10代から使っている方もいるようです。
肌のゆらぎが気になった時の応急処置などにも使えます。
どの年代でも使える心強いアイテムですね。

エリクシール(ELIXIR)・エリクシール ルフレ


潤いとハリに満ちた肌に導くエイジングケアラインです。
頬の高い位置に光る「つや玉」で、若々しく幸せな印象の肌を作り出します。
スキンケアアイテムのみのブランドです。
導入美容液や、塗って寝るマスクが人気です。

エリクシール ルフレはエリクシールの姉妹ブランドで、ファーストエイジングケア向けのラインです。
毛穴悩みを解消しつつ、未来の肌に投資できるスキンケアが揃っています。

エリクシール(ELIXIR)・エリクシール ルフレのおすすめ年代

エリクシールは、30~40代のエイジングサインが気になりだす年代がメイン層となっています。
美白アイテムもラインナップされていますので、しみ・そばかすが気になる方にもおすすめです。

ルフレの方はファーストエイジングケアラインということで、20代後半から30代の女性がターゲットとなっています。
エイジングサインより毛穴の方が気になるという方は、エリクシールよりルフレの方がおすすめです。
ルフレの方が価格が少し安めに設定されています。

マキアージュ(MAQUILLAGE)


ワンランク上の仕上がりを目指す、メークアップ系ブランドです。
人気のスノービューティーも、マキアージュラインの商品となっています。
大人っぽく上品なメークアップアイテムが揃っていますよ。
ベースメイクもポイントメイクもラインナップされています。

マキアージュのおすすめ年代

マキアージュのターゲットは、20代から30代くらいとなっています。
大人っぽいさりげない色っぽさを演出してくれるアイテムが揃っていますよ。
マジョリマジョルカやインテグレートなどと対象年齢層が近くなっていますが、マキアージュの方が少し高級路線です。
ちょっぴり大人なメイクをしたい女子にオススメですよ!

ベネフィーク(BENEFIQUE)


ベネフィークは、毎日のスキンケアの時間をちょっとしたご褒美に変える総合スキンケアブランドです。
せわしない毎日を送る現代女性のために、心地よいリセットタイムを提供してくれます。
乾燥、くすみなど肌悩みに合わせてアイテムをチョイスできるようになっています。
スペシャルケアアイテムも豊富ですので、様々なニーズにこたえてくれますよ。

また、10代向けのベネフィークACや、60代向けのベネフィークIMなどのラインもあります。
どんな年齢層にも対応してくれるというのは嬉しいですね!

ベネフィークのおすすめ年代

ベネフィークは、忙しい毎日を送る30~40代がメインターゲットとなっています。
ただ、中には10代向けや60代向けラインもありますので、商品選び次第でどの年代の方にも対応できそうです。
価格帯はやや高めに設定されていますので、スキンケアに力を入れたい方にオススメですよ。

クレ・ド・ポー ボーテ


クレ・ド・ポー ボーテは、「肌はもう一つの脳」という考え方に基づいて開発されているブランドです。
資生堂の中でも最高峰のブランドで、スキンケア・メイクアップの両方がラインナップされています。
どちらも非常に評価が高く、人気があります。
クレドにあこがれを持っている女性も多いのではないでしょうか。

クレ・ド・ポー ボーテのおすすめ年代

クレ・ド・ポー ボーテの価格は高めに設定されており、メインはお金に余裕のあるマダム層となっています。
しかし、価格に見合った効果も期待できますので、10代や20代から愛用しているという方も多いです。
高品質のエイジングケアを求めている30代以上の大人世代や、肌で回りに差をつけたい方におすすめのブランドです!

ホワイトルーセント

紫外線ダメージが表面化していない肌の状態を保つことと、紫外線を浴びた後の肌のケアに重点を置いた高機能美白スキンケアラインです。 内側から輝くようなクリアな肌を目指せます。
今の肌と未来の肌、両方をケアできるというのは頼もしいですね!
UVカット効果を持った化粧下地・ファンデーションなどのベースメイクアイテムもラインナップされています。

ホワイトルーセントのおすすめ年代

資生堂は他にも美白系ラインがいくつかあるため、美白ケアをしたい方は各ラインの比較が必要です。
ホワイトルーセントは価格帯がやや高めとなっていますので、30代以上の大人の女性向けといった印象ですね。
夏場など紫外線が強いシーズンにのみスポット使いするというのもおすすめの使い方です。

HAKU

同じく、美白系のブランドです。 ホワイトルーセントはシミ予防と紫外線ダメージのケア効果ですが、HAKUはシミ予防に特化しています。
肌に透明感を与える効果が高いので、クリアな肌を目指せます。

HAKUのおすすめ年代

HAKUは、ホワイトルーセントと比べると若干ですが安めの価格設定となっています。
HAKU公式モデルは木村文乃さんですので、20~30代がメイン層となっているようですね。 紫外線ダメージを多く受けている自覚がある方におすすめですよ。
美容液を他のラインに組み合わせるのも人気の使い方です。

プリオール

プリオールは、凹凸、影、色、乾く、下がる、見えにくい、おっくうといった大人の七難を簡単に解決してくれるブランドです。 資生堂ブランドの中でも、かなり年齢層が高めとなっています。
化粧水や乳液はポンプ入りだったり、ルージュは転がりにくい形状になっていたりと使用感にもこだわりが感じられます。
スキンケアやメイクをするのが大変、という方に自信をもっておすすめできるブランドです。 スキンケア、ベースメイク、ポイントメイク、ヘアケアと一通りの商品が揃っています。

プリオールのおすすめ年代

プリオールは、50代以上の女性が対象年齢となっています。
CMに出演している宮本信子さんは2018年10月現在73歳の大ベテラン女優です。 70代、80代になっても使い続けられそうですね。

クレ・ド・ポー ボーテ シナクティフ

クレ・ド・ポー ボーテ シナクティフは、資生堂最高峰ブランド クレ・ド・ポー ボーテのさらに上のブランドです。
サボン、ローション イドラタント、イドラタンジュール、イドラタンニュイ、クレームの5つのアイテムの相乗効果で、美しい肌に導きます。
リンパの流れをよくする効果も期待でき、最高峰に美しい肌を目指すことができます。

クレ・ド・ポー ボーテ シナクティフのおすすめ年代

シナクティフもクレ・ド・ポー ボーテと同じく、非常に評判のいいシリーズです。

ただ、お値段がクレ・ド・ポー ボーテ以上に高価に設定されていますので、普段使いできる人は限られてきそうですね。 クレドと同じく、30~40代以降の方がメイン層となります。

リバイタル グラナス

リバイタルグラナスは、20代を過ぎると下降を始めるハリ・弾力に着目しています。
独自成分の美容豆エキスが、季節や年齢で揺らぐことのない芯の強い肌へと導いてくれますよ。
エイジングケアに特化したブランドで、ベースメイク、スキンケアがラインナップされています。

リバイタル グラナスのおすすめ年代

エイジングケアブランドということで、リバイタル グラナスは30代以上の女性が対象となっています。
口コミサイトを見ると、20代後半くらいから愛用している方も多いようですね。 肌にハリの無さを感じ始めたら使いたいブランドです!

記事作成日:2018年12月31日
記事更新日:2019年2月14日

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
化粧品・コスメ・香水から美顔器などの美容家電・美容グッズ買取サービス
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

関連記事

コメントは利用できません。