★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
化粧品・コスメ・香水から美顔器などの美容家電・美容グッズ買取サービス
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでも、しっかり買取いたします!詳しくはクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

最近よく聞くオーガニックコスメって何?メリット・デメリットをご紹介!ナチュラル・ボタニカルとの違いは?オーガニック認証を取得しているおすすめブランドもご紹介!

最近、よく「オーガニックコスメ」という言葉を耳にしますよね。
よく聞くけど、実はどういう意味かよく知らない、という方も多いのではないでしょうか。
今回は、オーガニック・ナチュラル・ボタニカルの違いや、おすすめオーガニックブランドなどをご紹介します。

リサさん(お客様)
オーガニックって最近よく聞きますけど、どういう意味なんですか?

 

リライフクラブ 三浦
ナチュラルやボタニカルと比較して、詳しい意味をご紹介しますね。

 

オーガニックとは

オーガニックとは、有機栽培によってつくられたもののことです。
有機栽培とは、農薬や化学肥料を使わないで行われる栽培のことで、有機を名乗るには放射性物質が含まれておらず、遺伝子組み換えも行われていないことが必要です。
オーガニックと名のつく物は、安全性が高いため安心して使うことができます。
有機栽培といえば野菜や果物など口に入るものといったイメージが強いですが、最近ではオーガニックコスメも人気です。

似たような概念として、「ナチュラル」や「ボタニカル」があります。
「ナチュラル」は、植物由来など天然の成分を可能な限り使用しているアイテムのことです。
「ボタニカル」は、植物・植物由来のといった意味です。
植物由来の成分を多く配合したコスメのことを指します。

リサさん(お客様)
なるほど。オーガニックは肌に優しいんですね!

 

リライフクラブ 三浦
オーガニックコスメには、他にも様々なメリットがあります。

 

オーガニックコスメのメリット

オーガニックコスメには、安全性の高さ以外にも様々なメリットがあります。
オーガニックコスメは、石油を由来とした成分や合成成分などのいわゆるケミカルな成分を排除して作られています。
原料の多くは植物で、古くから親しまれていたハーブや草木の成分を使っています。
昔から使われている自然由来の原料で、しかも農薬などが使われていないと思うとすごく安心して使えますね。
自然な生活にこだわる方にはとてもおすすめです。

オーガニックコスメは原料をつくる際にも科学肥料や農薬を使いません
そのため、オーガニックコスメを使えば環境破壊を抑えることができます。
オーガニック認証を取得しているブランドの多くは環境保護活動などに力を入れており、使うだけで環境保護に貢献できます。
また、オーガニックコスメは動物実験を行っていない場合が多いです。
自分の肌にも、自然にも、動物たちにも優しいというのは大きなメリットですね。

また、通常のスキンケアは肌に潤いを与える、美白に効果のある成分を肌に与えるなど、肌に何かを与える効果があります。
オーガニックコスメは、肌本来が持つ力を引き出して、美容をサポートする効果が強いです。
何かを与えて肌を美しく保つより、肌本来の力で美しくなれる方が自然な印象で安心感がありますね。

オーガニックコスメは、香りも大きな魅力となっています。
植物由来の天然アロマオイルが使われていることが多く、肌への効果と香りの癒し効果を同時に期待できます。
毎日のスキンケアタイムが、かけがえのないリラックスタイムへと変わりますよ。

リサさん(お客様)
いいことばっかりじゃないですか!私もさっそくオーガニックコスメに変えようっと!

 

リライフクラブ 三浦
ちょっと待ってください。オーガニックコスメには実はデメリットもあるんです。

オーガニックコスメのデメリット

オーガニックコスメはいいこと尽くめのように見えますが、デメリットもたくさんあります。
メリットとデメリットを天秤にかけて、使うかどうか考えてみてくださいね。

オーガニックコスメは自然の原料を使っていて安心感がありますが、通常のコスメと同じように人によって合う・合わないがあります。
オーガニックコスメが原因でアレルギー反応や肌荒れを起こしてしまうことももちろんありますので、パッチテストを行う、サンプルから始めるなど普通のコスメと同じような注意が必要です。

また、日本ではオーガニックコスメの定義が非常にあいまいで、1種類だけでもオーガニック成分を使っていればオーガニックコスメを名乗れてしまいます
オーガニックコスメだと思って使ったら、ほとんど普通のケミカルコスメだったなんてこともありえますので、商品選びは慎重に行いましょう。
厳しい基準を設けた認定機関マークが付いている商品を選ぶと安全です。

オーガニックコスメの中には、使用期限が短いものや、冷たい場所で保存しなければならないものなどもあります。
防腐剤・保存料無添加というのは安心ですが、保存に手間がかかるのは大変ですよね。
適切な保存をしなければ、成分が劣化してしまい肌に悪影響が出てしまうこともあります。
また、商品の値段も普通のコスメと比べて高いものが多いです。
手間や財布の中身とも相談が必要ですね。

リサさん(お客様)
なるほど…。オーガニックコスメ選びは慎重にしないといけませんね。
リライフクラブ 三浦
それでは、オーガニック認証を受けているおすすめブランドを紹介していきます!

 

オーガニックコスメブランド

オーガニックコスメを選ぶ時には、オーガニック認証を確認すると良いでしょう。
日本では、化粧品や食べ物などでオーガニックを名乗るのに基準が設定されていません。
1種類だけでもオーガニックの成分を使っていれば、オーガニックコスメが名乗れてしまいます。
オーガニックと書いてあるから安心だと思って使っていたら、実際は成分のほとんどが化学物質だったなんてことも…。
海外の多くの国には、オーガニックコスメに関する厳しい基準を設けた認定機関があります。
それらの認定機関のマークが付いているものなら、安心して使用できますよ。
今回は、オーガニック認定を受けているオススメオーガニックコスメブランドを紹介していきます。

ヴェレダ(WELEDA)


画像引用元:ホワイトバーチ ボディオイル | WELEDA(ヴェレダ)公式オンラインショップ
ヴェレダは、1921年創業のオーガニックコスメのパイオニア的ブランドです。
大人だけでなく、お子さまも使える安全性の高い製品を製造しています。

ヴェレダは、ドイツのオーガニックコスメ認証機関「ネイトゥルー(NaTrue)」の基準を果たしています。
オーガニック成分が配合されており、合成香料・合成色素・石油系原料・シリコンオイルを使っていません。
環境に優しい製造方法で作られており、動物実験が行われていないことも保証されています。

ヴェレダは、フェイスケアやボディケア、フレグランスなど幅広いアイテムを販売しています。
中でも人気なのが、オイル系アイテムです。
特に「ホワイトバーチ ボディオイル」はブランドを代表するアイテムで、肌を引き締める効果、ざらつきのケア、肌にハリを与える効果があります。
お風呂上りに使うのが効果的ですよ。

 

ニールズヤード レメディーズ(NEAR’LS YARD REMEDIES)


画像引用元:アロマパルス(塗るアロマ) | オーガニックコスメ・化粧品の通販ならニールズヤード レメディーズ 公式オンラインショップ
1981年のロンドンにオープンした、イギリス発のナチュラルアポセカリー(自然薬局店)がルーツとなっているブランドです。
イギリスのオーガニック認証機関「Soil Association」の認証を受けています。
化粧品の場合、全体の70パーセント以上がオーガニックならば認証を受けられます。

ニールズヤード レメディーズは、フェイスケア、スキンケア、アロマオイル、ハーブティなどを販売しています。
どのジャンルも人気が高く、安心して使えますよ。
手軽に香りを楽しめる塗るアロマ「アロマパルス」は特に人気です。
天然の植物100%の香りで、癒されること間違いなし!一番人気の香りは「リラクセーション」です。
それ以外も、リフレッシュしたいときにおすすめの「パワー」や、集中したいときの「スタディ」など、気分に合わせて使えるものが揃っています。

キールズ


画像引用元:アサイ ライン – キールズ公式通販サイト
1800年代のニューヨークにアポセカリーとしてオープンしたことが始まりの「キールズ」も、一部ラインはオーガニック認証を受けています。
キールズの製品は効果と安全性にこだわっており、安心して使えますよね。

キールズの「アサイ ライン」は、オーガニック化粧品としてエコサート認定を取得しています。
製品の95パーセント以上が天然由来で、全成分の10%以上がオーガニック栽培です。

アサイラインは、スーパーフードとしてもおなじみの「アサイー」を使ったスキンケアラインです。
アサイーの力で、肌ダメージから素肌を守ってハリのある肌へと導きます。
100%が自然由来原料で作られていますよ。

 

メルヴィータ(Melvita)


画像引用元:ビオオイル アルガンオイル | オーガニックコスメ メルヴィータ 公式サイト
メルヴィータは、1983年に誕生したフランスナンバーワンのオーガニック認証ブランドです。
ほぼすべての製品がエコサート認証を取得しています。
オーガニックコスメなのに、価格が安めなのも人気の秘密です!

メルヴィータは、オイル系製品が特に人気です。
「ビオオイル アルガンオイル」は、洗顔後すぐに使うブースターオイルです。
エイジングケア効果もあり、定番のアイテムとなっています。
自然由来成分・オーガニック成分100%で安心して使えるのも大きな魅力です。

「ロルロゼ ブリリアント ボディオイル」も人気のアイテムです。
肌を引き締める効果があるピンクペッパーをたっぷり配合しており、引き締め効果と肌を滑らかにする効果を期待できます。
お風呂上りにマッサージしながら使えば、リラックス効果も期待できますよ。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
化粧品・コスメ・香水から美顔器などの美容家電・美容グッズ買取サービス
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

関連記事

コメントは利用できません。
You are here: リライフクラブ > すぐに役立つ!美容関連お役立ち情報 > 最近よく聞くオーガニックコスメって何?メリット・デメリットをご紹介!ナチュラル・ボタニカルとの違いは?オーガニック認証を取得しているおすすめブランドもご紹介!