破れ・汚れ・強い使用感など痛みのあるバッグ・財布などその他ブランド品を誠実買取!
他の買取店に断られた方もお気軽に!詳しくはタップorクリック!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはタップorクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

美容・コスメの情報収集には雑誌がおすすめ!美容系雑誌を6個ご紹介♪

ファッションやメイク、コスメの情報収集には、雑誌がおすすめです。
最近は雑誌読み放題のサブスクも増えており、これまでより気軽に読むことができるようになりました。
今回は、メイクや化粧品の情報収集にお勧めな美容系雑誌をご紹介します。
各雑誌の特徴や、付録の傾向などもわかりますよ!
雑誌選びにお悩みの方必見です!

リサさん(お客様)
雑誌で情報収集したいのですが、どれを買っていいかわかりません……
リライフクラブ 三浦
各美容雑誌の特色をご紹介します!

VOCE

引用元:【VOCE7月号の舞台裏】本田翼、デヴィ夫人、田中圭、吉野北人、ファーストサマーウイカ、松村沙友理……豪華出演者が続々!【速報!VOCE最新号】|美容メディアVOCE(ヴォーチェ)

VoCEは、美容雑誌を代表する「美容3誌」のうちの1つです。
「美容3誌」はライバル関係にあり、どの雑誌も毎月23日発売となっています。
VoCEは美容3誌の中でも最も歴史が古く、1998年5月創刊です。
雑誌「FRaU」のビューティー特集から派生して生まれた雑誌で、20代がターゲットです。
美容3誌の中では最もターゲット層が若いと言われています。

VOCEの付録は、毎号プチプラからデパコスまで様々。
プチプラ系コスメが付録の場合、現品が付くこともあります!

美的

引用元:美的最新号 | 美的.com

美的は、2001年3月に創刊された美容雑誌です。
「美容3誌」のうちの1つに数えられています。
20~30代の女性をターゲットとしており、「AneCan」「Oggi」「Domani」などの読者層に向けています。
美容3誌の中ではターゲット層が高めとなっており、掲載されている商品も高めの価格帯のものが多いです。
増刊号として「美的GRAND」も年4回発売されており、こちらは40代がターゲット。
自然に雑誌をシフトしていくことができるようになっています。

美的は、普段の付録も非常に豪華。
2022年7月号の「セラム N°1ドゥ シャネル」5mlチューブは大きな話題となりました。
デパコス系ブランドとコラボしたBOXが時々発売されており、こちらも好評。
ハイブランド好きの方におすすめの雑誌です。

MAQUIA

引用元:2022年5月20日発売号 | マキアオンライン | 美容・コスメ情報満載の願望実践ビューティサイト

MAQUIAは、2004年11月に創刊された美容雑誌です。
「美容3誌」のうち、最も新しい雑誌となっています。
「SPUR」「MORE」「BAILA」とターゲット層が同じで、20~30代向け
集英社から発行されているため、週刊少年ジャンプとのコラボが多いのも特徴。
過去にはONE PIECE、鬼滅の刃、呪術廻戦などの人気漫画とのコラボ付録や特集が掲載されました。
漫画・アニメ好きの女子にも嬉しい雑誌ですね。

付録はデパコスのスキンケアサンプルが付くことが多いです。
ワンランク上のスキンケアを求める方に嬉しいですね。

アッププラス

引用元:アッププラスオンライン(up PLUS online)

アッププラスは、1997年2月に「ビーズアップ」として創刊された美容雑誌です。
VoCEより1年以上早く創刊されており、長い歴史を誇ります。
誌名がアッププラスに変更されたのは2018年です。

アッププラスは、20~30代の女性がターゲット
美容雑誌は女性が表紙を務めることが多いですが、アッププラスはジャニーズなど男性アイドルが表紙の場合が多く、アイドル好きからも支持されています。
B5サイズのため、一般的な雑誌よりもコンパクトで読みやすいのが魅力です。
隔月刊のため、毎月雑誌を読む時間がない方にもおすすめです。
掲載されている商品はプチプラが中心。
リーズナブルに美容を楽しみたい方におすすめの雑誌です。

アッププラスは美容雑誌では珍しく、付録がありません。
その代わり、アッププラス最新号と2,000円相当以上のビューティアイテムが届く「ビューティ定期便」というサービスがあります。
送料込みで1回1,760円と非常にお得となっています!

美ST

引用元:美ST|最新号|雑誌|光文社

美STは、「STORY」の姉妹紙・美容部門として2009年8月に生まれた雑誌です。
最初は「美STORY」という名前でした。
「STORY」の派生しなので、対象年齢層は40代からと大人向け。
美魔女になりたい方におすすめの雑誌です。

掲載されている商品や特集もエイジングケア系が多く、大人の悩みに寄り添っています。
美容3誌を卒業した世代の方におすすめの雑誌です。

付録も大人世代をターゲットとしたコスメが中心。
デパコスのサンプルが付録になる場合も多いです。
エイジングケア、美白ケア、シワケアなど、機能性の高いコスメが多くなっています。

美的GRAND

引用元:美的GRAND | 美的.com

美的GRANDは、2018年に誕生した美的の姉妹紙。
40代からのネオ・エイジングマガジンをテーマとしており、「年齢を否定せず楽しむエイジングケア」を提唱しています
年を重ねていくことを楽しみたい方におすすめの雑誌です。
年4回の季刊のため、忙しい大人の女性でも読みやすいのが魅力となっています。

美的GRANDの付録は、とにかく豪華。
デパコス系ブランドのエイジングケアをラインで試せるサンプルが付く場合が多いです。
エイジングケアに力を入れたい方には嬉しいですね。
また、付録が特に豪華なBOXも時々発売されています。
メイクアップやヘアケアなどを、現品や大き目サンプルで楽しめる嬉しい内容。
毎号の発売が楽しみになりますね。

&ROSY

引用元:& ROSY│宝島社の雑誌

&ROSYは、2017年5月創刊の新しい美容雑誌です。
「大人の品格美容マガジン」がコンセプトで、30代~40代がターゲットとなっています。
美容3誌と美ST・美的GRANDの中間くらいの年齢層向けですね。

&ROSYは、豪華付録でおなじみの宝島社から発売されているだけあり、毎号付録が非常に豪華です。
他の雑誌はコスメサンプルが付く場合が多いですが、&ROSYは電動カッサやメイクポーチなど、コスメ雑貨が中心。
人気ブランドとコラボする場合が多く、ここでしか手に入らないプレミア感があります。
宝島チャンネルで購入すると、コスメサンプルなどの特典が付き、とってもお得。 付録にときめく女子におすすめの雑誌です。

LDK the Beauty

引用元:LDK the Beauty [エル・ディー・ケー ザ ビューティー] 2022年7月号 | 晋遊舎ONLINE

LDK the Beautyは、テストする女性誌「LDK」から派生して生まれた雑誌です。
デパコスからプチプラまで様々なコスメを、実際にテストしてベストバイとワーストバイを厳正に審査。
プチプラがベストバイに選ばれることも多く、コスパよく美容を楽しみたい方におすすめの雑誌です。
ターゲット層は30~40代。 主婦向けの情報の掲載が多く、他の雑誌よりも庶民的な印象です。
付録はつかないので、情報収集を目的に雑誌を買いたい方におすすめですよ。

NAIL VENUS

引用元:ネイルVENUS 2022/SUMMER|実業之日本社

ネイル系雑誌も以前は多く発売されていましたが、2020年代に入ってから休刊してしまった雑誌が多いです。
ネイル雑誌の中で数少ない生き残りとなっているのが、「NAIL VENUS」
2007年創刊で、創刊当初から季刊での発行となっています。
初心者からプロのネイリストまで、幅広い層に向けた内容が特徴。
ネイルデザインのテイストも様々で、ネイル好きのどなたにもおすすめな雑誌です。
ネイルとリンクしたファッションなどの紹介もあり、ワンランク上のネイルを楽しみたい方にもぴったりです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
化粧品・コスメ・香水から美顔器などの美容家電・美容グッズ買取サービス
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

関連記事

コメントは利用できません。