痛みのあるブランド品買取サービス概要
破れ・汚れ・強い使用感など痛みのあるバッグ・財布などその他ブランド品を誠実買取!
他の買取店に断られた方もお気軽に!詳しくはタップorクリック!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
中古コスメ・使用済みコスメの買取サービス概要
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはタップorクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

梅雨はまつ毛メイクが決まらない季節!まつ毛・まつエクの梅雨・湿気対策をご紹介!

梅雨は湿気が多く、毛にトラブルが起きやすいシーズンです。
髪の毛の湿気に関わる悩みはよく聞きますが、実はまつ毛も湿気による悩みが出やすいパーツ。
湿気が多いと、まつ毛が上がらなかったり、カールがすぐにとれてしまったりというトラブルがよく起こります。
そこで今回は、湿気が多い時でも理想のカールまつ毛が決まるテクニックをご紹介します!

リサさん(お客様)
梅雨でまつげが下がりっぱなしです!どうにかなりませんか?
リライフクラブ 三浦
簡単にできるいろんな対策方法がありますよ!

マスカラはカールタイプをチョイス!

梅雨シーズンのマスカラは、カールタイプを選ぶのがおすすめ。
カールタイプは、まつ毛のカールを長時間キープする能力に優れたものが多く、朝のきれいな仕上がりが長続きします。
時間がない方はカールタイプのマスカラだけでもOKですが、カールキープマスカラ下地を仕込むとよりカールが長持ちします。
下地を使うと発色がよくなったり、まつ毛ケア効果が期待出来たりと、製品によって様々なメリットがるのでぜひ試してみてください。

まつ毛パーマで目力アップ&メイク時間時短!

外国人のように、しっかりカールしたまつ毛を目指したい方にはまつ毛パーマがおすすめ。
3週間から1か月ほどパーマが持続するので、その間はビューラーを使わなくてOK!
時短もできて、湿気に負けないカールが手に入ります。

まつ毛パーマは、サロンだけでなくセルフ用製品も発売されています。
パーマ液が目に入ると障害が残るリスクがありますので、信頼できるサロンで行うのがおすすめです。

まつ毛のダメージが梅雨のまつ毛トラブルの大きな原因!

梅雨のまつ毛トラブルは、まつ毛のダメージが強い人ほど発生しやすくなります。
まつ毛にダメージが溜まると、まつ毛表面のキューティクルが傷ついてしまいます。
キューティクルは毛の内側にあるコルテックスのたんぱく質や水分を逃さない働きがあり、傷つくと水分が出入りしやすくなってしまいます。
そのため、まつ毛ダメージが強い人は湿気が多い日に水分を吸いやすくなり、まつ毛が下がりやすくなってしまうんですね。
ちなみに、髪の毛もまつ毛と同じ構造をしており、同じようにダメージが強い髪ほど湿気を吸って重くなったり、くせが出たりしやすくなります。
梅雨のトラブルを防止するには、髪もまつ毛も普段のケアが大切なんですね。

まつ毛美容液で普段からケアを!

梅雨のまつ毛トラブルを防ぐには、普段からまつ毛のダメージを防ぐことが大切です。
健やかなまつげを保つには、まつ毛美容液の使用がおすすめ。
まつ毛を保湿する成分やキューティクルを補修する成分が配合されています。
スキンケアやヘアケアと同じように、まつ毛ケアを日常に取り入れると、トラブルしらずのまつ毛に近づけますよ。

正しいビューラーの使い方でまつ毛ダメージを防止!

実はビューラーは、正しく使わないとまつ毛ダメージの原因となってしまいます。
梅雨はカールキープのためいつもより多くビューラーを使う方も多いので、一度正しい使い方をおさらいしておきましょう。

ビューラーは、目線を下に向け、まつ毛の根元から真ん中、毛先の順にはさんで使います。
3回に分けて使うのがポイントです。
強くはさみすぎると、まつ毛が傷んでしまうのでよくありません。
程よい力加減を意識してみてくださいね。

また、ビューラーのゴムが劣化していると、まつ毛の傷みの原因となります。
ゴムの交換は2~3か月に1回程度がおすすめ。使うたびに清潔な布やティッシュでふき取るのも大切です。
ビューラーの本体も、使っているうちに変形し、まつ毛ダメージの原因となります。
資生堂の場合、約1年ごとに本体を買い替えることを推奨しています。
ゴムだけでなく、本体も定期的に変えるようにすると安心ですね。

梅雨時のまつエクも注意が必要!

まつ毛エクステをしている方にとっても、梅雨はトラブルが多い季節。
まつエクのグルーは水分に弱く、梅雨は持ちが悪くなったり、白くなってしまったりといったトラブルの原因となります。

梅雨時のまつエクは、普段の過ごし方より施術直後の過ごし方が重要です。
施術直後のグルーはまだ乾ききっておらず、濡れると乾きにくくなってしまいます。
施術後の表面が固まる5時間までの間は、最低でも濡らさず、湿気を避けるようにしましょう。
グルーが完全に固まるには、24時間程度かかると言われています。
5時間を過ぎた後も、施術後24時間が過ぎるまで水分・湿気を避けるとトラブルが起こりにくくなりますよ。

乾ききる前にうっかり濡らしてしまったら、速やかに水分を除去するようにしましょう。
清潔なタオルなどでふき取り、ドライヤーの冷風を使って乾かします。
直接濡れなくても、湿気の多い場所にいたならやはり冷風で乾かしておいた方が安心です。

施術から24時間たった後も、お風呂上りや洗顔後などにしっかりまつエクを乾かしておくと長持ちします。
グルーは熱にも弱いので、必ず冷風を使うようにしてくださいね。

梅雨のまつエクにはコーティング剤がおすすめ!

梅雨時のまつエクを長持ちさせるには、コーティング剤がおすすめです。
まつエク向けのコーティング剤には一般家庭向けとサロン向けがあります。
デイリーケアに一般家庭向けを使い、サロンでの施術後にはサロン向けコーティング剤を使ってもらうのがおすすめです。
コーティング剤を使うと、まつ毛表面に薄い膜を作って、水分や油分から守ってくれます。
湿気にも強くなるので、梅雨にも活躍してくれますよ。

サロン向けコーティング剤には、グルーが乾くのを邪魔せずに水分・油脂から守ってくれるタイプのものもあります。
そのようなコーティング剤を仕上げに塗ってもらうと、何もしないのと比べ持ちの良さが大きく変わりますよ。
コーティング剤は、サロンによってオプションだったり、基本メニューに入っていたりと扱いが違います。
導入しているコーティング剤の種類もサロンによって異なりますので、予約前にいろんなお店を比較してみるのがおすすめです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
化粧品・コスメ・香水から美顔器などの美容家電・美容グッズ買取サービス
化粧品・香水・美容家電や美容関連グッズの買取はお任せください。
使いかけでもOK!細かな査定結果をご連絡します!詳しくはクリック!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

関連記事

コメントは利用できません。