女性のための総合情報サイト

adminal

化粧やおしゃれにまったく興味のない私は、見事にキャッチコピーにつられ自分の肌に合わない化粧品だと気が付いた時には肌が真っ赤になっていました

もともと化粧品やおしゃれ、ファッションなどに全く興味がなく、大学生の時にも平気ですっぴんで通っていました。 コンパなど、授業以外で出かけるときにせいぜい口紅をつけるくらいです。 しかし就職活動なるものを始めるに当たって、女子学生は逆にすっぴんでは失礼にあたることを知り、ようやく化粧をすることにし…

100円ショップで買える「赤ちゃん 紙パック飲料ホルダー」 子供でも溢さずに紙パック飲料を飲める、ママの味方のアイデア商品

子供が1才半を過ぎる頃、フォローアップミルクを飲むことをいやがり始めた息子に牛乳を飲ませるようになりました。 初めは牛乳を子供用の食器に入れて飲ませていましたがまだ息子はうまく飲めなかったためいつも私がつきっきりで飲ませていました。 特に朝起きて牛乳を与えることが多かったため、忙しい朝に牛乳を与…

口コミでの悪評をしって購入したが、フェイスパウダーのケースの構造が悪く、やはり使いづらかった、口コミなどは丁寧に見ておくことが大切だと思いました

ルースタイプのフェイスパウダーをネットで購入した時のことです。 そのフェイスパウダーは詰め替え用も販売しており、かさばるケースを有効に使えてエコだなと思ったので、中身のパウダーとケースがセットになったものを購入しました。 その商品に関して、事前にホームページのクチコミでケースについての悪評を確認…

ベビーサークル(プレイヤード) ミュージカルキッズランドDX 子供が興味をそそるよな仕掛けがたくさんあって重宝しました

とても役に立ったのはベビーサークル6枚のパネルが広げると六角形になるミュージカルキッズランドDXという商品でした。 私が育児中にとても役にたったのは、ベビーサークルです。 6枚のパネルがつながっていて、広げると六角形になるものです。 ミュージカルキッズランドDXという商品でした。 そのパネル…

おすすめは抱っこひもならベビービョルン、エルゴ、お茶を飲ませるならストローマグ、煮沸不要な哺乳瓶用消毒液ミルトン

1.抱っこひも 新生児期~1歳前ごろまではベビービョルンが活躍しました。 新生児が使える首を支えてくれるパーツがあり、ぐらぐらする首の座らない赤ちゃんでも縦抱っこすることができて、家事をしたり買い物に行く際にとても助かりました。寝てしまってもそのまま背中のパーツと赤ちゃんを、ひも部分から一緒に離…

アイライナー選びに失敗しパンダになった経験を生かした対策方法と、失敗しないためのアドバイス

私は以前がっつりアイラインを引くメイクをしていた。 そのため、アイライナー選びは重要であった。 どのようなアイライナーが必要かというと、時間が経ってもパンダにならず、汗や涙でにじまないものだ。 選びに失敗すると一日悲惨な状態でいなければならなくなる。 実際にアイライナー選びに失敗したことは何…

おすすめするのは、無駄なお金をかけなくてできる、高温反復浴、足パカダイエット、食べ物なら置き換えダイエット

私は30歳の主婦です。まず、私がオススメするのは高温反復浴です。 30歳になって代謝がおち、なかなか痩せない体になりました。 今まで色々なダイエットを試してみてそこで、夏のダイエット方法をご紹介します。 まず、私がオススメするのは高温反復浴です。費用はかかりません。 私が心がけているのがダイ…

バンボのベビーソファー、 比較的よく体が動かせるわりに安定性がとても高く 腰座り前のあかちゃん時期から2歳頃まで役に立ちました。

生後3ヶ月頃に首が座って、起き上がった姿勢で過ごしたい時期があり、その頃からバンボを使い始めました。 まだ腰が座らないので、起き上がっていたいときは抱っこしてあげるしかないのですが、家事などやらなければならないことも日々あるので、そういう時にバンボはとても便利ですよ。 まだ腰が座っていない赤ちゃ…

西松屋で買ったベビーカー用のおもちゃストラップ スナップボタンが付いたタイプで2本組み300円くらい

エルゴやバンボなどの子育て便利グッズは持っていてそれなりに納得していますが、必需品だと感じたアイテムは西松屋で買ったシンプルなおもちゃホルダーです 3歳の男児と9ヶ月の女児を持つ30代の主婦です。 エルゴやバンボなどの子育て便利グッズは持っていてそれなりに納得していますが、必需品だと感じたアイテ…

悩みは、乾燥肌・頬にある大きなシミ・鼻周辺のそばかす・青クマなので、ファンデ選びは慎重でしたが、失敗やがっかりすることもよくありました

肌のタイプは乾燥肌で悩みは頬にある大きなシミと鼻周辺のそばかす、慢性的な睡眠不足による青クマです。 30代の主婦です。 普段はナチュラルメイクですがOLをしていた頃は毎日しっかりメイクをしていました。 肌のタイプは乾燥肌で悩みは頬にある大きなシミと鼻周辺のそばかす、慢性的な睡眠不足による青クマ…

ずっと泣き続け困っていましたが、抱っこひもエルゴにしてから泣く回数も減り、サイズがしっかりと調節できるので長く使え、主人と兼用で使っていました

わたしが子育て中、一番に使用頻度が高かったものがエルゴの抱っこ紐です。 値段はそれなりにしましたが、本当に助けられました。 スーパーに買い物のに出かけるときは、ベビーカーで出かけることも多かったのですがうちの子供たち(二人います)はずっと泣き続けながら乗っている赤ちゃんでした。 とても困りまし…

ファンデーションの色が合わない!目で見て綺麗と思う色と、実際の肌に合う色って全く違うという失敗を繰り返し、対策として行っている3つのこと

ファンデーションの色選びはとても難しいです。何回も失敗しました。 店頭にテスターが並んでいて、それをつけてみて、悩みに悩んでこれで大丈夫だろう!と思って買った色が、実際につけてみると暗かったり逆に白すぎたりということがよくあります。 目で見て綺麗と思う色と、実際の肌に合う色って全く違うんですね。…

普通のがっしりした抱っこひも、クロスタイプのコンパクトになる抱っこひもと新生児期に立て抱っこできるタイプの抱っこひも使い分けると重宝します

普通のがっしりしたタイプの抱っこひもは妊娠中にニンナナンナというブランドの物を買いました。 これはこれで重心が低く腰や肩が痛くなりにくいもので、すごく重宝しました。 子供が大きくなってくると、抱っこひもをしゃぶったり、歩くようになると靴をはかせたまま使うことも多くて、頻繁に洗うことが多くなるので…

ベビービョルンの抱っこ紐(ベビーキャリアオリジナルのメッシュタイプ)生後1ヶ月から使えて便利でした

ベビービョルンの生後1ヶ月から使える抱っこ紐が便利でした。 第1子がとにかく抱っこしていないと泣く子だったので、日中は家事をするときや外出は、ほとんどこの抱っこ紐で抱っこしていました。 第2子、第3子のときも上の子の関係で、生後1ヶ月でも連れ歩かないといけない機会も多いので、ベビーカーよりは両手…

パーソナルカラー診断、自分のベースの色を知らなかったせいで、イエローベースでないのにオレンジ系のメイクを買ってしまった

私はパーソナルカラー診断を受けるまで、自分のベースの色を知りませんでした。 それで、デパートの化粧品売り場などで口紅などを選ぶときに、手の甲につけてみて、良さそうだったらすぐに買っていたのです。 でも家に帰って鏡の前で実際につけてみたら、全然似合わなくて、結局使わないというもったいないことを何度…

アーカイブ