※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

はじめての離乳食づくりでわからない事だらけでしたが、リッチェルの製品が結構便利で使えました。

10分粥はたくさん作って小分けを冷凍保存しましたが、「リッチェル わけわけフリージング ブロックトレー」を使用しました。氷用のトレーでも代用できそうですが、こちらのフリージングトレーは、柔らかい素材でできていたので、下から押し出し取り出しやすく便利でした。野菜や果物も大量に作り、冷凍保存。容量も15ml、25ml、50mlと3サイズありましたので、おかずの種類や大きさで分けて使用していました。薄くて重ねる事もできたため冷凍庫の中で場所も取らず、大量に作れました。

初めての食器には「リッチェル トライシリーズ ND 離乳食スタートセット 」を購入。これ一つ買えば、スプーンから食器、器まで揃えることができます。こちらの素晴らしいところは、弁付のレンジブタのついた3色のカップ。ちょうど「フリージング ブロックトレー」で冷凍したお粥やおかずがそのまま入れることができ、弁をはずしてフタを電子レンジで解凍することができました。プレートは、カップが入るサイズに仕切られていたので最初は持ち運びのトレー替わりに使っていました。スプーンは3色ついていたので、混ぜる用、上げる用、持たせる用など全て使えました。

自分で食べれるようになってくると、カップでは難しいので、3色カップは解凍用に使い、プレートに移して可愛く盛り付け♪1皿でおかず2種類とお粥と入れる事ができるので一つで十分でした。食器をひっくりかえすいたずらをするようになった頃「トライシリーズ ND 食器用吸盤」を購入。完璧には防げませんが、ひっくり返す回数が減りました。またスプーン振り回して投げる事が多かったので3色スプーンがとても便利でした。

子供茶碗を使うようになって使わなくなっても、3色カップだけは手作りプリンやちょっとしたものを解凍したりするのに、長く使えています。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス