女性のための総合情報サイト

第二子のときに使用したベコ「BECO」というメーカのバタフライ2という抱っこ紐はおすすめです。20代:女性のおすすめ育児グッズ

第一子の時は「抱っこひも」自体持ってはいましたが、一人目ということもあり、手がかけられたので、ほとんど使用することはありませんでした。しかし、第二子になると状況は一変しました。

こちらの商品は新生児期から使用することができたので、里帰り先から戻ってからは上の子と散歩する時も家事をするときに機嫌が悪い時も、この抱っこひもを使用していました。

散歩の際、ベビーカーだと、道を選ばないと大変な思いをすることが多々ありますが、抱っこ紐だとそういった心配もなく、こちらのペースで進められるのでとっても助かりました。

まだ下の子が小さいうちは家にいることがどうしても多くなってしまっていましたが、上の子も外に出られると気分転換にもなり、とても喜びました。
そして、不思議と抱っこ紐で外を歩くと下の子はすぐに気持ちよさそうに眠ってしまっていました。家事をしたい時に機嫌が悪い時に、家の中で家事をしながらおぶっていることもしょっちゅうでした。
大泣きしていても、だっこ紐に入れると落ち着き、そして眠ってしまったり、きょろきょろしてみたり、魔法にかかったようにおとなしくなるので、とても助けられました。
散歩の時は前抱っこ、家事の時はおんぶにしていましたが、この商品はおんぶへの切り替えが簡単なのも特徴の一つになっています。
簡単に抱っこからおんぶに切り替えることができたので、だっこしてて、途中で寝てしまった時なども、すぐにおんぶに切り替えることができたので、とても楽ちんでした。

そんな第二子も、もうすぐ2歳になりますが、いまだに上の子を幼稚園に送る際に雨が降っている時や、お迎えのタイミングで寝てしまっている時は抱っこひもを使用しています。
自分の足で歩けるようになったら、抱っこひもは嫌がるものかと思っていましたが、だっこ紐の準備をしていると、だっこだっこと嬉しそうに寄ってきます。

こんなに長いこと、使えるものだとは思ってもいませんでしたので買ってよかった、と心から思っています。そして本当に助けられたな、と思う商品でした。

関連記事

コメントは利用できません。