※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

抱っこ紐の中でもエルゴベビー ベビーキャリアは最も有名なメーカーです。

私はベビービョルンとエルゴベビーの2つのメーカーの抱っこ紐を購入しました。ベビービョルンは海外セレブ御用達のメーカーですが、子供を前向きに抱っこできること、新生児でも別売りのインサート等の必要がなく、そのまま使用できるので購入しましたが、抱っこしているとすぐに肩や背中が痛くなり、ちょっとした外出も大変でした。その後購入したエルゴベビーは、大人の肩にあたる部分が分厚くクッションのようになっており、肩への負担が軽かったです。また腰のベルトもしっかりしているので、赤ちゃんの重さが肩と腰に分散され、大人の身体の負担を軽減する役割もあると思います。
新生児に使用する場合は別売りのインサートが必要なので、それさえあれば小さいうちから立っちするまで使えます。
1番役立ったのは、赤ちゃんを寝かしつけることです。赤ちゃんと大人がエルゴベビーでしっかりと密着することで、赤ちゃんは母親のお腹の中の窮屈で安心していたことを思い出すのか、エルゴベビーに入れるとすぐに寝てしまいます。

またおんぶ紐にもなるのが特徴で、ソファなどに広げたエルゴベビーに赤ちゃんを寝かせ、持ち上げるだけで簡単におんぶが出来ます。おんぶも赤ちゃんにとっては落ち着くようで、家事をしなければいけない時などは、いつもおんぶをしていました。おんぶの最中に赤ちゃんが寝てしまうと、頭が後ろへグラーンも倒れてしまいますので、頭を支えるためのカバーも付いています。
子供が歩けるようになってからも、すぐに疲れて抱っこをせがまれるので、このエルゴベビーの抱っこ紐はお出かけには欠かせませんでした。
私が使用していたのは、数年前になりますので、最新モデルと仕様が若干異なる部分もあるかもしれませんが、やはり街中で見かけるお母さんの抱っこ紐は未だにエルゴベビーが最も多いですし、未だに人気のある抱っこ紐だと思います。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス