※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

妊娠中より先輩ママから、この商品は絶対に役に立つと聞いていたので早めに購入していました。この「ママ 鼻水トッテ」は耳鼻科の先生が考案した鼻水吸い取り器です。販売開始早々から人気が爆発した大ヒット商品です。私も実際に使ってみてこの商品がなぜ人気なのか理由がわかりました。

乳幼児は鼻水をかむことができません。ですので鼻が出てきても垂れ流し、また、就寝時は鼻水が逆流して咳き込んで眠れないこともあります。私も息子が鼻風邪をひいた時に、これが大いに役に立った経験があります。これがないと咳き込んで眠れなくなるところを就寝前に鼻水をとるだけで安眠できるので、息子も辛い思いをすることはありませんし私も安心して眠ることができました。初めは鼻に器具を入れることを嫌がっていた息子も、使いなれてくると自分からチューブを鼻にさして鼻水をとってとアピールしてきました。痛みがあれば嫌がるでしょうから吸われる方にとっても快適な商品なのでしょう。
そして吸うママにとっても嬉しい配慮があります。口に加える用と鼻に入れる用2つのチューブあるのですが、それらはくっついておらず鼻水が溜まる中間ボトルに刺さっているだけなので吸いとった鼻水が逆流してママの口に入ることもありません。この商品が開発される前の鼻水対処法は、ママが子供の鼻に直接口をつけて吸い上げていたそうです。もちろん吸った鼻水はママの口に入りますので、そうすると子供の風邪がママに移る可能性があります。子供の風邪は感染力が高いですしママが倒れたら子供の面倒を見れなくなります。ですのでこれはありがたい配慮ですね。そして衛生面についてもしっかり考えられています。チューブと中間ボトルは分解することが可能で、そうすれば両方共水洗いすることができるのです。何度も繰り返し使う器具だからこそ、使用後は清潔に保っておきたいですよね。

以上のことからこの「ママ 鼻水トッテ」は子供にもママにも配慮された素晴らしい商品だと思います。自分で鼻がかめるまでの短い間の相棒として大活躍間違いなしです。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス