※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

子供がハイハイする時期くらいからは、目が離せなくて家事をするにも大変になります。
そんな時に役立ったのが、日本育児さんの「ベビーサークル ミュージカルキッズランド」というおもちゃパネル付ベビーサークルでした。

8枚のパネルのうち、一枚には電話や鏡、10曲入ったプッシュ式オルゴールなど、子供が好きそうなおもちゃがまとまって配置されています。もう一枚には、型にはめてコトコトと板状の人形を落としていく様なおもちゃがついている面になっており、それら8枚のゲートを円形に囲う事も出来ますし、四角にもすることが出来、スペース的に使い勝手の良いものとなっています。

子供は最初、鏡に驚いた様子で暫く眺めて過ごしていましたし、随分オルゴール(電子音です)が気に入った様子で、一日中鳴らして遊んでいました。
ハイハイのうちは囲いの中に他のおもちゃなども置いて遊んでもらい、歩けるようになってきたらゲートを囲わずに解放します。台所やベランダへの戸口などを越えないようにゲートでカバーしておくと安心です。
お昼寝中など自分もいっしょにウトウトしてしまい、その間に脱走されないように、子供が寝たらゲートで囲っておくと安心です。

自分でゲートを乗り越えようとし始めたら、ゲートのお役目は終わります。
生後6ヶ月から3歳くらいまでずっとお世話になりました。
家事で目が離せない時など、ゲートの中に少しでも居てもらえると安心です。
それから、お手洗いに行く瞬間とかもですね。

チョットした隙に、子供はどこで何をし始めるか解らないものなので、とても危険なんです。
特に高所へ上ってしまったり、ベランダへ行ってしまったりしては大変です。特に洗濯物を干している間は要注意です。
一緒に外へ出ようとしたり、内側から鍵を閉められてしまったり。
そんな時も、ちょっとその間にゲートに入って居てもらえると落ち着いて家事に取り組めます。
もしこのゲートが無かったら、ずっとおんぶか抱っこをしていなければなりませんでした。
一番出番の長いアイテムとなりました。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス