※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

首が座ってから子供の成長にもよりますが2歳過ぎまで大活躍していたのがベビー用チェアのバンボ(Bumbo)です。他社にも似たような商品がありますが、お尻がすっぽり入る形で安定感があり、素材が柔らかく弾力があるポリウレタン製で赤ちゃんへの負担も少なくバンボが使いやすかったです。

バンボはすぽっとお尻を入れて安定させる形なので、太ももが太目な赤ちゃんは入らない場合もあります。その時には他社のカリブならゆとりがあります。ゆとりがある分少し不安定なので腰が座ってからの使用がおすすめです。

一番活躍したのはお風呂の時間でした。腰の据わっていない赤ちゃんを1人でお風呂に入れるのは大変ですが、バンボに座らせて頭や体を洗い最後にバンボから出して洗えなかったお尻などを洗う。転ぶ転がるリスクが無いのでスムーズに赤ちゃんを洗ってあげられました。
お風呂の後も体を拭くお母さんの横に軽くタオルで拭いたバンボを置いて赤ちゃんを座らせてあげれば機嫌よく待っています。素材のおかげで乾きも早いので水場での扱いも簡単でした。

次に活躍したのは本来の使い方である食事。付属でトレーもついてきますので離乳食が始まったら座らせて食べさせてあげます。食べる練習中の赤ちゃんはかなりまわりを汚してしまいますがバンボなら水拭きしてもすぐ取れますし、汚れがひどい時は丸ごと水洗いもできるので安心して使えます。
赤ちゃんも安定して座っていられるのでスプーンを持つことに集中できますし、バンボはすっぽりはまるので赤ちゃんが自分で出る事はできませんからスプーンを持ったままであちこち移動することもできないのでお部屋もきれいに保てました。

他には腰が座っていない時期、機嫌が悪い赤ちゃんをバンボに座らせてあげると目線が変わるので期限が良くなることも。お母さんの顔が見えて安心するので少し家事をする時間も増えます。
外食時に座敷の部屋を使う場合も重宝しました。持ち運びにコンパクトではありませんが重くはないのでお店まで車で移動するなら持っていくと便利です。お店に置いてある椅子は幼児向けなので腰の据わらない赤ちゃんは座れませんがバンボに座らせてあげると大人達の顔を見てご機嫌で食事の時間を過ごせます。親もゆっくり食事を楽しめるので便利でした。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス