化粧品・コスメ買取サービスを提供しながら、役立つ生活情報も配信しています。

75f78391df228dc5880c053c9ce9574b_s
男性とのデートと違い、特に女性の目も気になる女子会ファッション。甘くなりがちな異性に比べて、同性だからこそファッションの見る目も厳しい、厳しい…。「何を着て行ったらいいかな…。」鏡の前でアレコレ悩む方も多いと思います。女子会ファッションのテーマとしてはズバリ、「カッコイイ女の演出」だと思います。

ロマンチックなひらひらレース、ガーリーなファッション…慣れた関係ならよいものの、複数の女子が集まる場においては、女性らしさをふんだんに盛り込んだファッションはNG。
「男ウケをねらっているんじゃないの?」と女性からの評価も厳しいのです。特に年上の女性、上司くらい年の離れた先輩などが同じ場にいる場合は要注意。
ファッションに関しては、女性同士の場であれば、少し奇抜なアイテム、マニッシュなアイテムを適度に用いるくらいが丁度よいと心得ておきましょう。
具体的なアイテムとして使えるのはパンツ。スカートと比べて女性からの評価も高く、色々なアイテムともコーディネートしやすいメリットがあります。
ジーパンは街でもOKなタイプが様々出ていて、誰でも気こなしやすいのでお薦め。穴の開いたワイルドなパンツに、例えばホワイトのジャケットでクールに締める、胸元にVラインを強調させたネックレスなどをチョイスすれば、NY風ファッションの完成です。

またピアスやイヤリングを選ぶ場合は、男性とのデートでは気が引けるような、大胆、大振りの物をセレクトすると、さらに女子受けもアップ。「それ、どこで買ったの?」とファッション話が盛り上がること、間違いないと思います。
また女子会では夜通し、ワインやカクテル、ビールなどを飲んで梯子を楽しむこともザラ。沢山飲んだり食べたりしてもお腹周りが苦しくならないように、こっそりウエストはゴムタイプのパンツなどを選んでおくと、気軽に楽しむことができます。
ウエストゴムのパンツは、綺麗目のアイテムでも結構出ているので探しておくと良いと思います。サロペットなどもウエストがラク、見た目もボーイッシュで女子からの評価が高めです。

「リライフクラブ」の化粧品(コスメ)&美容家電&香水の買取サービス

関連記事

コメントは利用できません。