※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

804b0f7ddef46f0d975ef9ab0a794fcb_s
今回は、飲むだけでダイエットにも美容にも効果があるという「きなこ牛乳」についてご紹介します。

■きなこ牛乳とは?
読んで字のごとく、牛乳にきなこを溶かした飲み物です。作り方とも簡単で、牛乳200mlにつききなこ大さじ1杯を入れて溶かすだけ。甘味が必要だという方は、蜂蜜、またはオリゴ糖を一緒に溶かし入れて飲んでください。
また、牛乳を飲むのが苦手だと言う方は、同量のヨーグルトにきなこを混ぜるという方法でも良いようです。

■効果は?
(1)ダイエット効果
きなこの原料である大豆の食物繊維による整腸効果と、甘味を入れた場合にはオリゴ糖の効果によって、便秘の改善がみられます。また、大豆の成分の中にはサポニンという脂肪吸収を抑制し、体を温めて冷えを解消する効果をもつ栄養分が含まれていますので、脂肪を溜めずに燃焼させると言う意味でもダイエットにも効果的です。

(2)美容効果
大豆に含まれるイソフラボンの効果として、抗酸化作用があります。肌の老化を防ぐことが出来ますので、いつまでも若々しい肌をキープする効果が。また、イソフラボンの作用が女性ホルモンの働きと似た効果をもたらすことから、女性が飲むとバストアップにも効果があると言われています。

■効果的な飲む時間は?
このきなこ牛乳は結構おなかにたまります。ダイエット目的の方は食事の前に飲んでおくとドカ食いを防ぐことが出来ます。ダイエットではなく美容のために飲む方は、一番吸収率がいい朝の空腹時に飲むことをおすすめします。

■行う上での注意点
飲めば飲むほどいいというものでもありません。女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンを過剰に摂取することは、かえって体によくないと言われています。きなこ牛乳は1日1杯でストップしましょう。また、当たり前ですが、きなこ牛乳にもカロリーがあります。気になる方は低脂肪乳を利用したり、甘味を控えめにするなどの工夫をしましょう。

■さいごに
手軽に作れるきなこ牛乳。飲むのも1日1杯だけですので、騙されたと思って一度試してみてはいかがでしょう。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス