※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

33dcfdfd102142090dc207ae1aa29fa6_s

今回はダイエットとアンチエージングにお勧めなウーロン茶を紹介します。

ウーロン茶は、茶葉を発酵させ途中で中止し半発酵させたお茶です。この発酵効果によって、ウーロン茶ポリフェノールが生まれたのですが、この半発酵のポリフェノールが、様々な健康的恩恵を付与してくれます。その主な効用としては・活性酸素を消去し細胞の老化を阻止し細胞を活性化してくれること・抜群なダイエット効果があることです。

まず、アンチエージング作用としてのウーロン茶ポリフェノールの働きは、老化の原因になる活性酸素を強い抗菌力で抑え、細胞を活性化してくれることです。細胞が活性化することで、肌なども健康になり美肌が得られますからアンチエージングの役割を果たしてくれるわけなのです。抗菌力のお陰で、アトピー性皮膚炎や虫歯の予防にも有効であることも分かってきました。

もうひとつウーロン茶には、体内に取り入れた食物の脂肪分を吸収して、体外へと出すという作用があるのです。データーによりますと、「ウーロン茶を1杯飲むと、40キロカロリー程度のエネルギー消費が増大していることになります。体の脂肪は1gで約7キロカロリーのエネルギーを持っているので、1日1杯のウーロン茶で約6gの体脂肪が減少することになります。すなわち、烏龍茶を飲むとカロリーがマイナスされるということです。40キロカロリーを消費するには、急ぎ足7分もしくは階段昇降10分もしくは縄跳び7分もしくは草むしり15分の運動が必要です。」こうしたデーターをみただけで、ウーロン茶の燃焼度は高く、いかに、ダイエットに貢献してくれるか分かってくることでしょう。

他にも、烏龍茶は、中性脂肪を劇的に減らしますから、高脂血症に悩んでいる方には朗報です。また、動脈硬化予防、高血圧予防にもなります。ただ、気をつけたいことは、空腹時にウーロン茶を飲み過ぎは注意です。

参照:http://www.shinmatsudo-hotel.gr.jp/oolongtea.html

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス