化粧品・コスメ買取サービスを提供しながら、役立つ生活情報も配信しています。

間違った洗顔方法と正しい洗顔のやり方について

83ebc532668a7b681794a09771c98b12_s
洗顔には正しい方法と間違った方法があります。
なので今回は肌を綺麗に保つための正しい洗顔方法を紹介致します。

【1】意外と知られていない間違った洗顔
女性の多くは毎日のように洗顔料を使った洗顔をしていると思います。
ですが、間違った洗顔方法が原因で肌荒れや乾燥肌を引き起こしてしまうこともあるのです。
まず洗顔は朝と夜の2回行っている人はいると思いますが、実は1日2回は洗い過ぎなのです。
しかも朝に洗顔料を使ってガッツリ洗ってしまうと顔に必要な皮脂まで落としてしまうので肌が乾燥しやすくなります。
人間は夜の寝ている間に毛穴から皮脂を分泌するのですが、この皮脂は天然のバリアとも呼ばれているほどで肌の乾燥を防いで保湿してくれる効果もあります。
なので朝は水でサッと流す程度にして、夜に洗顔料できちんと洗うようにしましょう。

【2】正しい洗顔方法とケア
まず正しい洗顔で重要なのが泡です。
泡立ちが不十分だと肌が傷つきやすくなるのでしっかり泡を立てるようにしましょう。
泡が立ったら顔に優しく乗せて、指先で伸ばしていくような感覚で洗っていきます。
この時に強く擦ったりしないように十分気をつけてください。
また洗顔は丁寧にするのはいいのですが、時間を掛け過ぎるのも良くありません。
時間が掛かると皮脂が落ち過ぎてしまい、肌が乾燥しやすくなります。
優しくスピーディーに行うのが重要になります。
最後にぬるま湯を使って泡をしっかり洗い流してください。
泡が完全に流れたら今度は冷水で軽く顔を洗ってください。
こうすることで毛穴が引き締まる効果があります。
洗顔後は出来るだけすぐに化粧水などで保湿を行いましょう。
当然ですが、保湿を怠ると乾燥だけではなく、肌荒れやニキビなど様々な肌トラブルを引き起こす原因になります。
さらに洗顔後は顔の皮脂がほとんど洗い流された状態なので肌は無防備な状態になっています。
なので化粧水でしっかり肌にバリアを張って清潔な肌を保つようにしましょう。
女性にとって洗顔は綺麗で美しい肌を保つためにとても重要なことなので正しい方法でしっかり行うようにしましょう。

「リライフクラブ」の化粧品(コスメ)&美容家電&香水の買取サービス

関連記事

コメントは利用できません。