女性のための総合情報サイト

肌の綺麗な友人にすすめられた化粧品だから、同じものを使えば自分も同じようになるかもしれないといった、安易な考えでいたための失敗

私は若いときからクレンジングはオイルタイプのものを使用してきましたが、友人に化粧品は何が良いか相談しました

しかし、初めてまつげエクステをしたときに、クレンジングオイルは使用せず、ミルクタイプのものなどに変えてくださいと言われたため、友人に何が良いか相談しました。
その時におすすめされたのは、ミルクタイプのクレンジングだったのですが、どうせ使うなら化粧水、乳液までライン使いした方が良いよという風にアドバイスを受けたため、思い切って基礎化粧品をすべて同じブランドに切り替えてみました。
また、その友人がとても肌がきれいだったので、自分では試したことがないブランドの化粧品でも大丈夫だろうと安易に考えて、購入を決めました。
使用してみて、まずクレンジングがとても目にしみるものでした。
私個人的にはしみるようなものが我慢できず、確かに汚れなどは落ちている気がするのですが、しみることになかなか慣れず途中で使用を中止しました。
また、その他の化粧品も私は結構な乾燥肌なのですが、その化粧品では私の乾燥はおさまらず、結局別の保湿クリームを使用して補わなくてはいけない状態になりました。

友人いわく、慣れれば平気だし、使い続ければ結構肌質が変わってくるよ、と言われたため、せっかく購入したことだし我慢して化粧水と乳液に関しては使い続けてみました。

しかし、やはり乾燥が続いていたので化粧乗りが悪く、日中もかゆくなってくることが多くなってきたので、最終的には全て使用する前に、以前から使用していた基礎化粧品に変更する羽目になりました。
肌の綺麗な友人だから、同じものを使えば自分も同じようになるかもしれないといった、安易な考えでいたため今回は失敗してしまいました。
やはり、自分に合う化粧品というものがあるので、他人のアドバイスや口コミを参考にするのも一つの手ですが、まずは購入する前にテスターで試してみるか、スターターキットのようなものがあればそれを利用した方が賢明だと思いました。

関連記事

コメントは利用できません。