女性のための総合情報サイト

免税店でハイブランドの化粧品を購入して失敗!日常で使う化粧品は免税店で買わずにデパートで買うのがよさそうです

海外旅行に行った際に、「女子が必ず寄るところ」と言えば免税店じゃないですか。

まあ女性全員が全員そうであるとは言えませんけれど、しかし私は御多分に洩れず免税店に行きましたよ。
やはりハイブランドの商品を安く購入できることは嬉しいですから。女子心はときめきますから。
しかし、免税店での購入は失敗したようなのですよね。なぜなら、ハイブランドの化粧品にしても免税店に並べらている商品は、使用期限切れ間近の化粧品だったりすることもあるからです。
いや、こちらも「全部が全部、そうである」とは言えませんけれど、しかし私が購入したハイブランドの化粧品は、このウワサにガッツリと当てはまっていたものでしたので…。
私は海外旅行の際に、空港内ではないところにある免税店でショッピングをしたんですよね。
ウワサレベルの話ですが、免税店の中でも空港内の免税店の方がまだ安全だとは聞きますから。
しかし、海外において空港内の免税店より、空港の外の免税店の方が品揃えが良かったりするのですよね。
それにガイドさんが連れて行ってくれたということもあり、すっかり気を抜いていたのです。

しかし化粧品に関しては注意をした方がよかったですね。

一説によると、空港内の免税店でも使用期限切れが間近に迫っている化粧品を置くとも聞きますし。
空港内の外の免税店になれば、もっとゆるくなるのかも知れませんね。
そして私が購入したハイブランドのファンデーションは、数ヶ月後にはボロボロボロボロと崩れてきてしまいましたから。
国内のデパートで購入していた同じハイブランドのファンデーションはそのようなことはありませんから、もしかすると品質は良くない商品が免税店に並べられていたのかも知れませんね。
いや、そのようなことを言いますと、ブランド側に申し訳ないですから「検品ミスかも」というまでにとどめておくのがいいでしょうか。

とにかくまあ、私がこの経験から学んだことは、「日常で使う化粧品は免税店で買わずにデパートで買う」ということです。
デパートの化粧品ですと、しっかり検品されていそうなイメージですし。

関連記事

コメントは利用できません。