女性のための総合情報サイト

かえって肌荒れしてしまった二つの化粧品、一つはニキビに悩んでいた時に購入したクレアラシルのニキビ用クリーム、もう一つはアクアレーベルのオールインワンゲル

初めて使う化粧品選びで失敗したことがあります。一つ目は、ニキビに悩んでいた時に購入したクレアラシルのニキビ用クリームです。

ニキビに直接塗って治すクリームでした。
説明書に書いてあった通りに使いました。
ですが、私の肌には全く合っていなかったようです。
翌日、朝目覚めると肌に赤い斑点のようなものがたくさんできていました。
ニキビを治すために塗ったのに、かえって酷くなってしまいました。
ここまで酷くなってしまったので、もちろん一回きりで使用は中止です。
ニキビにも効果はありませんでした。赤い斑点自体は、数日で落ち着いて治りました。

二つ目は、夏用のさっぱりしたアクアレーベルのオールインワンゲルを使用した時の失敗です。

夏になると色んなメーカーから夏用のさっぱりした商品が多く出るので、使ってみたくて購入しました。
ドラッグストアに試供品もあったので、手の甲に出して塗ってみました。
この時は何も変化がなく、するする塗れたので良さそうと思い購入を決定。さっそく、その日の夜に使いました。
しかし、洗顔後付けた瞬間からヒリヒリして顔が熱くなり、とても付けていれなくなったにで、すぐに洗い流しました。
痛くてちょっと涙が出てきたくらいです。顔には使えないけれど、捨てるにはもったいないので、 ボディーケア用に使いました。
この二つの失敗から、今後どのように化粧品を選んでいったらいいのか考えました。
まず、私が失敗した原因は、自分が敏感肌ということを浅くみていたことです。
元々、敏感肌だとは思っていたのですが、認識が甘かったです。
自分の肌がどんな肌なのか、しっかり見極めておく必要があります。
また、手の甲と顔の肌は違います。
手の甲に試供品を塗ってみてよかったからと言って、顔の肌にも大丈夫ではないのです。
新しい化粧品を選ぶ時に、お家で使える試供品が配られていたり、お試し用の商品があるなら、まずは試供品から自宅で使ってみることをオススメします。

関連記事

コメントは利用できません。