※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

ファンデーションの色選びはとても難しいです。何回も失敗しました。

店頭にテスターが並んでいて、それをつけてみて、悩みに悩んでこれで大丈夫だろう!と思って買った色が、実際につけてみると暗かったり逆に白すぎたりということがよくあります。
目で見て綺麗と思う色と、実際の肌に合う色って全く違うんですね。
メーカーごとに気にいった色を決めていても、同じメーカーのものでもブランドによって発色の仕方に違いがあって、同じ色を選んでいても、なんだか違う・・ということもよくあります。そうなると、せっかく高いお金を出して買った化粧品が全く使えずに廃棄になってしまいます。
もったいなさすぎます。
そこで、私が対策として行っていることが3点あります。
まず、テスターを見ても実際の色の参考にはならない!ということ、手の甲につけてみても分かるのはラメ感くらいで、色あいは分かりません。

出来れば顔につけてみることです。手は顔の色とは違うので、感触程度しか分かりません。

感触すら、手の肌の質感と顔の感触は違うのでアテになりません。
ふたつめは、かならずサンプルをもらうこと。
いきなり3000円~5000円払って本物を買ったあと、色が合わない・・・となるとショックが大きいので、恥をしのんで店頭でサンプルが欲しいです・・といいます。
ネットの広告でサンプル配布!というのを見つけたら、必ず応募して一度試したあと本物を購入します。
これは間違いないです。
試してみて合わないと分かったら、購入対象外です。
もうひとつは、ネットのオークションを使って、中古で安く出ているものを試し用として購入してみます。
これだと、お店で普通に買うよりはずっと安く買えますので、色や使った感じを試してみるにはちょうどいいです。
ネットオークションで買って、実際に使ってみて合ってる!と思ったら本物を買うようにしています。
いきなり本物を買うことは、絶対にしません。
これで失敗はだいぶ回避できるように思います。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス