女性のための総合情報サイト

どんなに美容に気をつけても、問題なく使用していた化粧品が生理が来るとすぐかゆみや赤みが出て悪化してしまい

美容には気をつけている方だと思います。いろいろな化粧品を試すことも好きですし、美容のためにいろいろなサプリを試したりしています。

また、雑誌等で取り上げられた美容法はすぐに試すほうです。
しかし30代を過ぎてから、みるみる老化を感じ、シミが増えてきたり、そばかすが濃くなってきています。
一番の悩みはシワです。特に口周りのシワとたるみは顔全体を面長に見せ、老けている印象を与えてしまいます。
そのため、口周りのマッサージや感想を防ぐためのクリームなど毎日のケアは忘れません。
シワやたるみは乾燥により起こるので、こってりしたクリームを使用しています。
しかし、女性には生理というやっかいなものが月一でやってくるため、単純に同じ化粧品を同じようにつけるというのが難しいです。

今まで問題なく使用していた化粧品なのに、生理が近づいてくるとかゆみがあったり、赤みが出たりとトラブルがあるのです。

ひどい時には、吹き出物が出てしまい、今まで上手くいっていた美容も簡単にダメになってしまうのです。
また体調や精神状態も悪くなるため、美容に関してもネガティブになってしまいます。
しかし、生理が終わり落ち着きだすと、いつもの化粧品は問題なく使うことができ、トラブルは一切ありません。
低刺激の化粧品を使用すればよいのですが、生理以外の時は物足りないですし、できれば同じものを使用したいです。
毎月の悩みだったのですが、女性ホルモンを整えるという「マカ」というサプリを知って、試しに飲むことにしました。
美容というより、生理前の不調を整えるのが目的だったのですが、飲み続けていると同じ化粧品を使用しても、生理時の肌のトラブルがなくなっていたのに気づきました。
また肌の調子も以前よりよく、美容に繋がっていました。
自分に合った化粧品を使い、外側からケアすることも大切ですが、やはり内側からケアすることが、美容には良いのだと改めて思いました。
これからは、肌も衰えていく一方なので、美容と健康のために食事等も気を付けていこうと思います。

関連記事

コメントは利用できません。