※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

美容のため、できるだけ体がよろこぶ食事をすることを考えて生活しています。

朝ご飯はグリーンスムージーを飲みます。
自宅で作るときは、小松菜、バナナ、豆乳、リンゴをMIXして水分は少な目で作っています。
飲むというより、食べるスムージーのような感じでつくっています。
作る時間がないときは、コンビニのグリーンスムージーを買います。
ローソンのグリーンスムージーが特にお気に入りです。
しっかり朝食を食べると眠くなってしまい、お昼ごはんがおいしく食べられないので、朝は少し量は控えめにしています。
昼ご飯は、必ずサラダを食べます。
普通に生活していると絶対にビタミンが不足するので、意識して昼のメインはサラダにするようにしています。
他にはお弁当のおかず(夕飯の残り物など)を食べます。
小さめのおにぎりも持っていきますが、ここでも食べ過ぎないように気をつけています。
お昼に食べ過ぎると、胃が広がってしまい、夜にドカ食いしてしまう恐れがあるので、常に腹八分は意識して食事をとるようにしています。

夜ごはんは炭水化物をとらずに、満足なメニューを心がけています。

できるだけ加工食品は使わず、体にやさしい和食のおかずとサラダ、プラスたんぱく質として、肉か魚をたくさん食べます。
片づけるのが面倒で魚を焼かないひともいますが、電子レンジで魚が焼けるお皿は、かなり便利でむしろ肉を焼くより楽です。
量もけっこう食べますが、とにかく炭水化物はとりません。
夜は寝るだけなのでエネルギーはそんなに必要ではない、と言い聞かせぐっと我慢しています。
土日や、人といるときは食事を我慢しない、がマイルールです。
なので本当に土日はよく食べます!体に悪いものもなんでも気にせずたくさん食べます。
なので、食べ過ぎた翌日はプチ断食をして体をリセットさせます。
やり方は、固形物を一切とらず一日過ごして夜は半身浴をして最低でも1kgは落とすようにします。
そして、胃袋を小さく戻して、また普段の食生活に戻ります。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス