女性のための総合情報サイト

20代前半に不規則な生活が原因でニキビが増えて自信を無くすほどでした

皮膚科に通ってだいぶだっても次から次へと出てくるニキビに一向に直っている気配もなく…

仕事していない日はなるべく化粧をしないでマスクをしていたりしていましたがなかなか思おうに綺麗にはならず…
消えたと思ったらまた新しく痛痒い大きなニキビができて、ついに耐えられずニキビ治療を専門にやっている皮膚科に通いだしました。
レーザー治療をしました。
レーザー治療はレーザーを当てた部分が軽く焼けてそれはそれで外には出歩けない顔になるので微妙でしたかが治るためだ!!
と思って2日くらいはレーザー後が消えるまで化粧もせず過ごしていました。
皮膚科に通ってだいぶだっても次から次へと出てくるニキビに一向に直っている気配もなく…

皮膚科のレーザー治療に12万円ぐらいは使ったな‥‥と思った頃通うのをやめました。悩むこともやめました。

少しでも人と目を合わせて向き合えるよう化粧も朝からしっかりして、帰ってきたらちゃんとメイク落としして、洗いすぎない程度に洗顔して熱いお湯ではなくぬるま湯で流し、お風呂上りは顔を拭いたら体をふく前に化粧水・乳液・クリームをつけて保湿し、寝る前にもう一度美顔器でスチームをあてて軽く拭き取り、寝る直前でまたクリームを塗ってマスクをして就寝する。
なるべく12時までには就寝することを心掛けてチョコレートやナッツ系のお菓子は食べないように、髪の毛は毛先が頬や顔周りに当たらないようにヘアセットする。
など本当に当たり前の事を当たり前にやるようにしました。
すると年齢のせいもあるのかもしれませんが、気にしなくなりだしたら自然とニキビも減る様になりあまり気にならなくなりました。
大きいニキビができた時に潰してしまったニキビ跡は今でも消えることはないので、本当に跡になるんだと実感して反省しました。
まだ吹き出物のようなものが時々できますがいじらずに小さくなって消えていくのを待つのが最善だと思って継続しています。

関連記事

コメントは利用できません。