※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

わたしは活気のある東南アジアや南国のリゾートビーチが好きでよく海外旅行に行きます。

とても楽しくて満足して帰って来るのですが、帰ってきてからが大変なんです。
空気が綺麗な暑い国の日差しは女性のお肌にとって大敵。
美味しいごはん、綺麗景色、美しい海、現地の優しい人たち。
とても充実して幸せな気持ちで日本に帰ってきます。
ですが、帰国してからが大変なんです。
バカンスの解放感で日焼け対策をおろそかにしていたツケがきます。
日焼け止めはちゃんと塗っているのですが、南国の容赦ない日差しの前では普通の日焼け止めクリームでは全く歯が立ちません。
全身日焼けで火傷のような痛み特にひどいのが頭皮と耳です。
頭皮が日焼けすると頭の皮がむけてポロポロと落ちてきます。
まるで「フケ」のようにパラパラと・・・
何をしていても頭からはがれた皮膚が落ちてくるので恥ずかしくて恥ずかしくて困っていました。
後悔しても後の祭りです。
事前に対策を取らなかった自分が悪いのです。
知っていますか?耳の穴の中も日焼けするんですよ。
私は体質的に紫外線に弱いのかもしれません。

海外のリゾートビーチに行くと、どんなに日焼け止めを塗っていても耳の外側は火傷したかのような状態になります。

そして耳の穴の中まで南国の容赦ない日差しは届くみたいです。
耳の穴の中がかゆい!
耳の形に皮膚が剥ける経験をしたことがありますか?
人にはあまり理解されませんが結構つらいです。
私ももうアラフォーになりました。
このままではさすがにまずい!なんとかしないと!
そしていいものを見つけました。
「耳までガードしてくれるUVカット帽子」頭部だけじゃなく耳はもちろん顔まですっぽりとかぶるタイプの帽子です。
セレブがかぶっているような素敵な感じでさらに日差しからも守ってくれます。
この形の帽子をみつけてから「耳が脱皮」することはなくなりました。
他にもラッシュガードなども日焼け対策に効果的です。
生地が薄手で着心地もよく涼しいのに日焼け対策になります。
40代になると若さでは日差しに対抗できないので日焼け対策グッズが手放せなくなっています。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス