女性のための総合情報サイト

美味しい食べ物を食べると、自然と笑顔になり内面から綺麗に、顔にどんより感が出ないために、食事の際は一口につき20回前後は咀嚼をするよう心がけています

美容のために、出来るだけ多くの野菜を摂るようにしています。

野菜は茹でると、栄養成分が逃げ出してしまうとテレビ番組で聞いたことがあるので、茹でずに電子レンジで加熱をしています。
耐熱容器に野菜を重ならないように並べ、加熱します。
栄養成分も大事なのですが、茹でるよりもレンジで加熱をした方が美味しいです。
美味しい食べ物を食べると、自然と笑顔になり内面から綺麗になるのではないかと思っています。
顔にどんより感が出ないために、食事の際は一口につき20回前後は咀嚼をするよう心がけています。
柔らかい食材ばかり食べていると、あまり噛まなくて済むので、顔の筋肉を使わなくなります。
なので、料理をする時は歯ごたえを残し、咀嚼の回数が増えるように工夫しています。
より多く咀嚼をすることで、表情筋がよく動きますし、胃への負担も軽減できます。

毎日、必ず白米を食べています。

白米には糖質が含まれます。
白米を食べると太ると言われることもありますが、糖質は元気に活発な日々を送るために大切な栄養となります。
体内が健康であれば、それが自然と美容に繋がると思います。
なので摂りすぎは禁物ですが、適量の白米を食べ、健康と美容を意識しています。
美容には、何より栄養が大切です。しかし、日々の食事だけでは必要な量の栄養を摂ることは難しいです。
なのでDHCのマルチミネラルとビタミンBミックスというサプリメントを飲んでいます。
マルチミネラルは鉄分やカルシウムなどの栄養が、一日に三粒で手軽に補うことができます。
飲み始めてから疲れにくくなったように感じていますし、口内炎もできにくくなりました。
ビタミンBミックスは、肌の健康を維持・サポートしてくれるビタミンB群の摂取ができます。
肌荒れに悩んでいた時期もありましたが、このサプリを飲んでいることによって、肌荒れが解消されました。
美容には食事だけでなく、時にはサプリメントの力を借りることも大切なポイントだと思います。

関連記事

コメントは利用できません。