※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

わたしは、30代の2児の母親です。上の子は女の子で、下の子は男の子です。

年の差は、3歳あります。
わたしがこの子たちの育児で困ったことは、たくさんあります。
ちなみに、今もいろいろ悩みは尽きませんが。
一番初めに困ったのは、下の子が生まれたときです。
わたしは、2人とも母乳で育てたのですが、その母乳をあげる時がとても大変でした。
下の子に母乳を上げようとすると、上の子が、「だめー、だめー!」と言って泣き叫ぶのです。
上の子の気持ちもわからないではないですが、母乳をあげないとどうにもはじまりません。
わたし的にも、母乳が出るので、飲ませてあげたいと思っていました。
上の子と2人きりになったときに、赤ちゃんはおっぱいを飲まなきゃダメなんだよ、あなたもたーくさん飲んでたよと、いろいろ説得してみました。
でも、なかなか聞く耳持たずで、あいからわず母乳をあげるたびに大騒ぎです。

毎回こんな感じだと、もう、わたしもどんどんストレスが溜まってきます。

そこで、通っていた母乳マッサージの先生に、どうしたらいいか相談してみました。そうしたら、意外なアドバイスをもらいまいた。
それは、「母乳をあげる時に、上の子の興味のあることや好きなことをさせてみたら?子どもは、テレビが好きだけど、見させてみたら?」というものです。
わたしは、とてもびっくりしました。
いままで、テレビをあまり見せていなかったからです。
どうしてかというと、テレビよりも、ごっこ遊びや絵本に興味を持ってほしかったからです。
テレビの前から離れられなくなるんじゃないかと、心配だったのです。
でも、もうわたしも打つ手がなかったので、授乳のときは、テレビを見てもいいよということにしたのです。
そうすると、上の子も、やはりテレビの力にはかなわないようで静かになりました。
上の子なりに、母乳タイムから興味がそがれたようです。
あれもダメ、これもダメというよりも、なにか新しいことをするというのがよかったみたいです。
しばらくすると、落ち着いて、下の子にいつ母乳をあげても騒ぐことがなくなりました。
一人で悩むよりも、どんどん経験者や先生に相談していくのがいいと痛感しました。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス