※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

私たちの体は口から入れたものでできている、と意識しながら生活しています。

健康でいられるのも、病気になってしまうのも食事次第だと思います。
美しい肌や若々しい体をキープするには健康であることが不可欠です。
そのため、歳を重ねるごとに食生活については慎重になりますがあまり根を詰めると長続きしません。
基本的に私が積極的に摂るようにしているのは、発酵食品と青魚です。
発酵食品は腸内環境を良好な状態に保ち、便通を整えてくれます。
余分なものをきちんと排泄することで、肌トラブルを防ぎ、お腹周りをすっきりさせる効果があります。
また、青魚にも脳を活性化させる効果があるなど様々な栄養素が含まれています。
その中のひとつ、タウリンには肝臓や腎臓の働きを助けてくれる作用があり、体内の余分なものを排除する効果、つまりデトックス効果があるのです。
例え、美容や健康良いとされる食物やサプリメントを摂っても、体内に毒素が溜まっていては効果も期待できません。
そのため、私は足し算よりも引き算に注目し、体内をきれいにすることを意識しています。

体内の掃除をしつつ、体に良いとされる食品を摂り、より効果を高めようとしています。

では、実際に摂っている発酵食品は何かというと、納豆です。
納豆に含まれるポリグルタミン酸はヒアルロン酸の10倍の保水力を持ち、コラーゲンやヒアルロン酸よりもポリアミンのほうが体の内側に届きやすいと言われており、より高い美容効果が期待できると思います。
その他の発酵食品では、ヨーグルトを摂るようにしています。
プレーンヨーグルトにはちみつをプラスして食べるようにしていますが、はちみつには、カリウムやミネラル、ビタミン、ポリフェノール、酵素など豊富な栄養素が含まれており、さらに、はちみつに含まれているビタミン類は体に吸収しやすいビタミンであることが分かっています。
カリウムは塩分などを排出しむくみを取る効果があり、ポリフェノールは、アンチエイジング効果が期待できます。
また、ヨーグルトにはちみつを加えることで、デザート感覚で食べることができ、余分な間食も減りました。
この食事をすることにより、便秘知らずの体になり体調も良く肌トラブルも少なくなりました。
何よりも大切なのは、継続することだと思います。
毎日、三食のどこか取り入れるようにしています。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス