※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

美容のために、野菜、フルーツを積極的に摂るようにしています

野菜やフルーツはビタミンや食物繊維が取れ、肌の調子もよくなり、吹き出物も出来にくくなります。
野菜やフルーツは、普段生活しているとあまり大量には取れませんが、自宅のミキサーを使って、フルーツのスムージーやグリーンスムージーを作り、小腹が空いた時にお菓子の代わりに飲んでいます。
また、外食が多くなってしまった時にも積極的に飲むようにしています。

スムージーは簡単に作ることができる上に美味しいので、毎日続けることができます

食事では、もちろんお肉や魚、お米も食べますが、きちんと野菜やフルーツを摂ることを意識して摂取すると、肌が全然違います。
朝ごはんをフルーツに変えるだけでも違いますし、昼食や夕食のおかずを作る際、お肉、お魚料理一種類の他に必ず野菜を使ったものを1〜2品加えます。
野菜やフルーツの栄養素として、ニンジンやトマトなどに含まれるビタミンAは肌の老化防止や、ニキビなどの肌荒れ防止に効果があるそうです。
また、アボカドやバナナ、じゃがいも、さつまいもなどに含まれるビタミンB6は肌のターンオーバー促進の効果があったり、レモンやキウイ、イチゴなどに多く含まれるビタミンCは美白効果やコラーゲン生成、また肌のくすみを防ぐ効果があり、カボチャやパプリカなどに含まれるビタミンEにも肌のくすみや老化を防止する効果があると言われています。
キャベツやきゅうりに含まれるカリウムには、むくみ防止の効果もあります。
こうした理由から野菜やフルーツを摂ることにより、肌が綺麗に保たれるだけでなく、健康にもよく、身体の調子もよくなります。
生で食べるのが1番良いとよく聞きますが、なかなか多くの量は摂れないので、私はスムージーにしたり、食事のおかずに加えることでなるべくたくさん摂るように心がけています。
そのおかげか、肌は綺麗に保たれていますし、透明感があると言われることも多いです。
少し摂るのを忘れていると、肌が乾燥してきたり、吹き出物ができるなど肌が不調になりますので、普段から気をつけるようにしています。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス