※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

百貨店の化粧品売り場を利用します。主に近鉄百貨店で購入します。

利用頻度は2か月に1度ぐらいです。
利用した際はすぐに購入します。
百貨店の方がサンプルをたくさんいただけるような気がするのでお得な気がします。
が、サンプルは参考にはしますがファンデーションやクレンジング、オールインワンジェルなど購入するものは決まっているので使ってみるだけになっています。
ドラッグストアと比べてKIPSのポイントが貯まるし商品券が使えるからです。
ネット通販は利用したことがありません。
納期に時間がかかるのと宅急便の受け取りが面倒だからです。
職場やジムに近く利用しやすいという点も大きいです。

利用するブランドは「カネボウ ルナソル」または「ちふれ」が多いです。「クリニーク」もごくたまに利用します。

カウンターに座って買い物ができるのも良いところですね。
一度に購入する金額は1000円から5000円です。
パウダーファンデーションとアイシャドウだけはは「カネボウルナソル」どちらも5000円近くします。その他はほぼ「ちふれ」です。
リーズナブルであるのに品質はよいと思います。洗顔せっけんは「クリニーク」のものを使用しています。
これらの店が近鉄百貨店には全て入っていて移動しなくてもよいので買い物が楽です。
私は化粧が得意なわけではないので化粧の仕方や洗顔の仕方など、百貨店の店員さんの指導を参考にさせていただいてます。
その際似合う色や体質(乾燥とオイリーの混合肌なので)を踏まえていろいろアドバイスをしていただけたり実際に化粧をしていただいたりもしてくれます。
百貨店にはたくさんの店舗が入っていてその店ごとにアドバイスをしてくれる店員さんがいるのでドラッグストアやネット通販よりも勉強になりますね。
私はまだ利用していませんが近鉄には友の会といってお得な一年間の積立制度があるので、今後も百貨店で化粧品を購入するつもりなのでそういった制度も利用していきたいと思います。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス