※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

積極性のない息子に悩んだ。荒療治も…

私には二人の子どもがいますが、第一子である息子の乳幼児期~幼少期の育児にはとても悩まされました。息子は「手掴み食べ」や「立って、歩く」などの積極性が必要な発育に関してとても遅かったのです。
お座り~ハイハイ~つかまり立ちまではよかったのですが、「つかまり立ちの手を離して自分の足だけで立つ」ことがなかなかできませんでした。
発育が遅い様子はなく、あきらかに怖がって手を離せない様子でした。
私や主人が何度も促したり一緒に頑張ろうと励ましたり様々な手段を試してみてもダメでした。
1歳4ヵ月になった時にもう我慢できずに、私は強硬手段に出たのです。
息子は子供用プールに入った時に、足に水がまとわりつく感覚や体の他の部分が濡れる感覚がとても嫌いな様子でした。これを利用したのです。
子供用プールに少し水を張り、真ん中に息子を置き立たせたまま私は離れたのでした。息子はどこにも手を付く場所がなく、しゃがめばお尻に水が付くのでそれも嫌だし、大泣きしたまま立ち尽くしました。そう、これが息子の「初立っち」でした。ちょっとかわいそうでしたが…。
でもこれがきっかけで「立つ」ことはすんなりとクリアしました。問題なく出来る時期だったのに臆病ゆえにやらなかっただけなのです。
手掴み食べにしても、手が食品でべとべとになるのを嫌がり、全くしませんでした。
べとべとにならない食材でも絶対に自分の手でつかもうとはしませんでした。
お陰で、息子の食事の時はいつまでも雛鳥のように口をあーんと開けて私が食事を運ぶのを待っている状態だったので私はとても大変でした。何より積極性のない息子が心配でたまりませんでした。
これは2歳違いの下の子がガンガン手掴み食べを始めるのを見て自分もようやくやりだすまで治りませんでした。そう、下の子は納豆でも何でも手掴み食べをする子だったのです。おかげで助かりました。
今思うとただ単に個性だっただけなのかな?とも思いますが、当時はとても真剣に悩んでいました。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス