女性のための総合情報サイト

ファンデーションが肌質に合わず崩れ具合が酷かった

雑誌に載っていたファンデーションを百貨店で購入

昔は現在のようにネットが普及していなかったため、新しい化粧品を買うときも店頭で試したりサンプルをもらうか雑誌でほしい化粧品を探すのかのどちらかしかなかったため、とくに雑誌の載っている化粧品は良い情報しか載っていなかったのでその情報を全て信じて化粧品を購入してしまうと自分の肌の色や肌質に合わず結局お金を無駄使いすることになってしまったこともたくさんありました。
当時、使用していたファンデーションがなくなりそうになった時に新しいファンデーションを使ってみたいと思ったので読んでいたファッション誌でファンデーションを探してみると有名な化粧品ブランドから新しく発売されるファンデーションがとてもよさそうだったので百貨店の店頭に行き、早く使ってみたい気持ちが強くなってしまったのでサンプルなどはもらわずにそのまま現品を購入して帰りました。

つけてみたら、化粧崩れがひどい…

雑誌で崩れにくく肌が綺麗に見えると良いことばかりが書かれていたので早く使用してみたい気持ちになり翌朝、昨日まで使っていたファンデーションが少し残っているのに新たに購入したファンデーションを使って仕事に出かけました。
つけたときは肌が綺麗に見えてさすが新発売なだけあって綺麗な肌に見えると思っていましたが休憩中に鏡を見るといつもよりも化粧崩れがひどく休憩時間中にお直しをするのが大変でした。
その日は自分のファンデーションのつけ方が良くなかったのかもと思いましたが次の日も、その次の日もいつもより化粧崩れはひどく乾燥肌なのであまり化粧崩れをすることがなかったのですがこのファンデーションをつけるとひどく化粧が崩れるのでもしかしたら肌に合っていないのかもと思い始めました。
よく鏡を見てみると首と顔の色も若干、色が浮いているように見え百貨店の店頭まで行き美容部員さんに相談してファンデーションの色を選んでもらったのに色は合っていない、化粧崩れはひどいとこのファンデーションを使うことが嫌になってしまい結局、使い始めて数日で新作で買ったばかりのファンデーションを使うことはやめてしまいました。
雑誌の掲載されている化粧品が全て、自分の肌に合うわけではないのは理解していますが崩れ方もひどく色もあっていないファンデーションを進められ購入してしまったことはショックも大きかったのでそれ以来、どんなに評判が良くてもその百貨店の化粧品売り場のファンデーションを買ったショップには足を運ばなくなりました。

関連記事

コメントは利用できません。