化粧品・コスメ買取サービスを提供しながら、役立つ生活情報も配信しています。

リップグロスの色のチョイスの失敗

リップグロスの色が思っていたのと違った…

数年ほど前の話です。
友人と都心の方に遊びに行っている際に百貨店に立ち寄りました。
お互い化粧品が好きで見るだけでも満足していたのですが、その時に私の大好きやANNA SUIを見つけました。
目に入ったので速攻で入り化粧品やネイル、リップなど新色も含め出ていて目に釘付になりました。
リップを見ていたら、すごく綺麗な薄いピンクの中にパールの入ったリップグロスのを見つけました。
それは筆で付けるタイプの使いやすいタイプでした。
実際に試して色の確認をしたところ発色も良くてつけ心地も良く衝動買いしました。
明日から付けるのが楽しみで家に持ち帰り早速次の日の朝付けて見ましたが、あれ?こんな色だっけ?といった印象でした。
思っていたよりもピンクが白っぽくて付けると唇だけ真っ白で目立ち昔のギャルのようでした。
なぜこうも色が違うのかよく考えて見たらちょうど試した店内は若干暗く本来の色合いがよく見えていなかったということでした。
でも付ける前のパッケージの色は綺麗なので色自体は気に入っているのですが唇に付けると白っぽく変わる色だとわかり、残念な気持ちになりました。
せっかく買ったので、その当時は数回つけましたが結局、気付いたら使うことがなく今は閉まったままになっています。
持っているリップや口紅と混ぜて使ったり工夫してなんとか活用しましたが、やはり白に近いせいでどのリップも白が勝ってしまうと言った結果で混ぜることも困難な色でした。
でも大好きなANNA SUIなので捨てられず使った手前、人にもあげられずにいます。
やはり今回の買い物で改めて学んだことは色物はちゃんと明るいところで確認しないとわからないということがわかりました。
そして、とても残念ですが今回のリップグロスの買い物は失敗に終わりました。
大好きなANNA SUIでも自分に似合わない色は使う勇気がありませんでした。
次こそはこのような失敗がないように色物は特に色に気を付けて慎重に買わなきゃと感じました。

「リライフクラブ」の化粧品(コスメ)&美容家電&香水の買取サービス

関連記事

コメントは利用できません。