化粧品・コスメ買取サービスを提供しながら、役立つ生活情報も配信しています。

百貨店で勧められた化粧品を自分では使いこなせなかった

 普段は百貨店で化粧品など購入しない私ですが、その日たまたま友人がお気に入りの店で化粧品を選びたいからと言って、ある百貨店の化粧品売り場に行きました。

肌年齢チェックに乗せられて高い化粧品を購入!

 友人はいつも通っているなじみの店だと言うことで店員さんと話が盛り上がっていました。その間私は暇だったので何となくぶらぶらしながら化粧品を見ていると、店員さんに声をかけられて、言われるままに(無料だというので)肌の年齢チェックをしてもらうことになりました。
 その結果、肌の老化が進んでいるとか、乾燥肌だとかの診断が出て、そういう方へのおすすめがこちらです!と化粧水や乳液、ファンデーションなどのメイク商品に至るまでずらっとカウンターに並べられて、試してみますね!と店員さんが私の顔に実際それらの化粧品を塗ってくれたり、その後のメイクまでしてくれました。
 その時その場では肌がびっくりするぐらいにしっとりして化粧ののりもいつもより断然良かったように感じました。
実際に、化粧水や乳液を塗ってもらった後の肌年齢測定では、塗る前より5歳も若くなっていたのでちょっとうかれてしまったのもあります。
店員さんに、この化粧品を使えばお肌がどんどん若返ります、とすすめられ、つい購入予定など無かったのに化粧水と乳液、そして化粧下地とファンデーションを購入して帰りました。
いつも購入している化粧品類の倍ぐらいのお値段でした。

自分で使ってみると、うまくいかない…

 ところが、実際に自分で使用してみると、化粧水や乳液は良かったのですが化粧下地やファンデーションはいつも使っている他の化粧品と組み合わせが悪いのか私の使い方がへたなのか肌色が不自然になってしまったりムラができたりしてうまく使えませんでした。
 百貨店の化粧品売り場でメイクのプロの人にしてもらったメイクで良かったからと言って自分が同じ商品を使ってうまくできるものではないということを学びました。
つい勧められるままに化粧品を買ったのが間違いだったと思っています。やはり化粧品は使い慣れたものが安心です。

「リライフクラブ」の化粧品(コスメ)&美容家電&香水の買取サービス

関連記事

コメントは利用できません。