※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

クッションファンデーションを購入するためにランコムへ

いつも百貨店の化粧品売り場を利用しています。今回はあらかじめほしい候補が何点かあり、それをタッチアップしてもらう目的で行きました。まず最初に、クッションファンデーションの定番のランコムを試しました。行った日にちょうど新作の発売日だったようで、せっかくならと思い新作のクッションファンデーションをつけてもらいました。私はもともとファンデーションは暗めが好みなので、つけてもらったときに少し明るめかなあと思いました。念のためビューティアドバイザーの方に明るすぎるかどうか聞くと、全くそんなことないですよ!と言われたので信用し、他も回りたいので一旦ランコムを後にしました。

MACでは、違った色を勧められ…。

次に向かったのはMACです。MACでは順番待ちだったのでかなり時間がかかりましたが、なんとかタッチアップしてもらえました。MACといえば黒肌のイメージなので、ファンデーションは割と私好みですが、周りにMACのファンデーションを使っているという人がいない上に、発売してそんなにたっていないとのことだったので、少し不安でした。MACの方にはクッションファンデーションの手軽さをすごく押され、とても
クッションファンデーションが欲しくなりました。色もランコムに比べ少し暗めで、ばっちりだなと思いました。念のためここでも、この色だと少し暗すぎますか?と聞いてみましたが、いや、ちょうどいいですよ!首の色に合わせると少し暗めに見えるかもしれませんが、全体のバランスでみるとこのぐらいがちょうどいいです、と言われました。ただ、今回はランコムのクッションファンデーションの口コミがよかったので買いに来たため、一度戻ってランコムをもう一回見ようと思いました。ランコムに戻ると、さっき接客してくれたビューティアドバイザーの方がいました。MACでのできごとを話すと、首の色に合わせるのが基本ですよ、といっていました。その言葉を信じ、思い切ってランコムで購入しましたが、結局色が合わず、今使えない状態です。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス