※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

晩御飯を豚汁だけにする「豚汁ダイエット」

私が産後、実際に行って成功したの話です。それは「豚汁ダイエット」です。
その方法は晩御飯を豚汁だけにするというダイエットです。
ただ、豚汁の具材と作り方はヘルシーになるように気を付けました。
食物繊維をたくさん摂りたかったのでゴボウとキノコ類は多めに入れました。
炒めるときは油は引かずに豚肉から出る油で炒めるようにしました。
糸こんにゃくは長めに切った方がかむ回数も増えるし、麺を食べているような感じも味わえるので良かったです。
他の具材も大きめにカットした方が噛み応えが良くなり、満腹中枢が刺激されてよいと思います。
あとは、代謝を上げるために生姜を少し多めに入れたり、食べるときに一味唐辛子を多めにかけるなどして体が温まりやすくなるようにしました。
気を付けた事はこれくらいで、あとは普通の豚汁と同じ作り方です。

食べる量も小さめの丼に1杯食べていたので、空腹感を感じることもなく、すんなりダイエット出来ました。
夕食に豚汁が続くので、家族の協力も必要ですが、私以外の家族は他のおかずやお米も食べていたので、それほど苦痛ではなかったとの事でした。
ダイエット後半は大量に作置きして、ジップロックに小分けに分けて冷凍保存していました。
ジャガイモを冷凍すると少し味が落ちた気がしたので私はジャガイモなしの豚汁にしていました。

ダイエットに成功しただけでなく、便秘解消、代謝にも効果が!

私がこのダイエットを始めたきっかけは、産後太りを解消はしたかったのですが、授乳中だったので、サプリを飲んだり、栄養状況が悪くなるダイエットは避けたかったが、運動をする時間も気力もなかった時に友人が同じ方法でダイエットをしていて私もやってみようと思ったからです。
結果、ダイエットに成功しただけではなく、お通じも良くなり、便秘が解消されただけではなく、代謝も良くなった気がしました。
同時期に同じダイエットをしていた友人も成功しています。
ストレスもそんなに感じず、おいしく、お金もそれ程かからない。
おススメのダイエットです。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス