女性のための総合情報サイト

普段は利用しない百貨店の化粧品、でもイベントや、気合を入れたいとき、自分へのご褒美に利用しています!

私は、普段は毎回百貨店の化粧品を利用しているわけではありません

一年に、二、三回利用するくらいの利用頻度です。
もちろん毎回百貨店で化粧品を買えるのが理想的ですが、今の私のいただいているお給料ではそれが難しいです。
だから、特別なイベントごとがある時や、気合をいつも以上に入れたい時、また一番は、自分へのごほうびとしてたまに百貨店の化粧品を購入します。
また、ドラッグストアは手軽に行けて行きやすいのはいいのですが、空間としては、百貨店の方が断然いいです。
それは、高級感のある作りも出し、そこから出る雰囲気や、きれいな店員さん、また可愛い店員さんがいるし、そこにいるお客さんもまた美意識の高そうな人が多いです。
だから、そこに行くだけで自然と女子力が上がりそうな、そんな気さえします。

私は実際百貨店へ行くと、決まってすることがあります

それは、メイクをプロである販売員の方にしてもらうことです。
普段は、雑誌の見よう見まねでやっているだけなので、正しいメイクの仕方、裏技や、最近の流行のメイクなどだけでなく、知識も教えてもらえるのがすごくありがたいです。
そうやってやるのか、とすごく勉強になるし、それによって今私に必要なアイテムがわかるというのもあります。
私は、これが欲しいとお目当てがあって行くわけではなく、行ってから自分に必要なものを見つける方が多いです。
そして、もうひとつ、その場でメイクをしてもらうには理由があります。というのも、私はすごく敏感肌で、合わないものを使うと肌荒れを起こしてしまうのです。
だから、いくら気に入っても肌荒れを起こしてしまうといけないので、メイクをしてもらったらそのままメイクを落とさずに帰り、そして翌日以降に肌荒れなどが起こらないかを様子を見ます。
それで何も起こらなければ、再び百貨店へ足を運び、購入します。
一手間ではありますが、その分またその百貨店の空間を味わえるので、私は苦痛ではなく、足を運ぶのが楽しいです。

関連記事

コメントは利用できません。