女性のための総合情報サイト

ボビーブランのジェルライナーを買いに百貨店へ、それからは女子力を上げるために百貨店を利用!今ではランコムやマックにも

ドラッグストアでしか化粧品を買ったことのなかった私は、百貨店の店員さんの接客の良さに驚きました

私が最初に百貨店を利用したのは、専門学生の頃でした。
美容の専門学生だった私は、メイクのコースを専攻していました。
そしてその授業で、ジェルのアイライナーを使うことになったのですが、女子寮の先輩が、ボビーブラウンのジェルライナーがいいと教えてくれたのです。
そのため、そのメイク用品を買う目的で、大丸へいきました。
大丸へ行くことはあっても、高そうなイメージ、大人なイメージだったので化粧品売り場へ行ったことはありませんでした。
そのため、探すときは迷ってしまいましたが、ボビーブラウンの売り場を見つけると、親切な店員さんがフォローしてくれました。
ドラッグストアでしか化粧品を買ったことのなかった私は、百貨店の店員さんの接客の良さに驚きました。
バイトで接客の厳しいお店で働いていたため、どこへ行っても接客を見てしまうんです。
大丸の百貨店の店員さんの接客はすごく親切で丁寧で、感動でした。

きれいな女の人ばかりで、行くだけで女子力が上がるんじゃないかと思うほど、私には刺激です

それに、店員さんが本当にきれいで可愛いなと思ったのを、今でも覚えています。
それ以来、買う目的があるときはもちろんですが、大丸の近くへ行ったときは、何かいいものがないかと探すだけでもいきました。
それは20代後半になってからも変わりませんでした。
百貨店へ購入目的で行くと、きれいか方を見るだけで、私もがんばろう、あんな肌がきれいになりたい、と美容に対して意欲が湧いてきて、女子力を上げるには最高の場所だと思います。
最初はボビーブラウンだけでしたが、通っていると他のお店にも興味をもつようになり、ランコムやマックなども、よく行きました。
付加価値を感じるのは、何か質問をすれば、必ず丁寧に答えてくれることです。
知識が豊富で説得力があり、参考になります。
毎回化粧品を百貨店で買えるようになるのが憧れです。
いつかそうなって、女子力をずっと高めて行きたいです。”

関連記事

コメントは利用できません。