※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

体重を戻すために努力中。

太っているというほどまではいっていませんが、自分の20年以上の体重を2kg上回ってしまいました。仕事と子育てで運動する時間もとれませんし、年齢的に考えてここでちょっと踏ん張っておかないと、ズルズルと体重が増えていってしまうのではないかという恐怖心から、もともとの体重に1年かけて戻そうと努力中です。

休日は自分を緩めて、平日頑張る!

とはいえ、コスメやグッズを使ったり、特定の食品を食べるというのは面倒くさいしお金もかかります。ジムなどに通うのも無理です。ということで仕事や家事育児の合間にちょこちょことした運動をいれて筋肉を増やし基礎代謝をあげること、そして少しだけ昼食と夕食のご飯の量をいつもより減らしました。やっていることといえばほぼそれだけの、非常にゆるゆるなダイエットです。
しかしもともと私は食べることが大好きです。外食も大好き。家族も外食好きです。ですので、休日は食べることに関して一切の制限をつけずに好きなものを好きなだけ食べます。揚げ物だろうと甘い物だろうとなんでもOKですし、食べ放題にもどんどんいきます。とにかくセーブをしません。とことん満足するまでやります。
そして平日は食事の量を減らしめにし、野菜多めのメニューにシフト、間食も小さなお菓子を仕事の休憩時間に1つだけ食べます。ドリンクもお茶のみにします。こういった食事は普通ならストレスになるのですが、なにせ休日に暴飲暴食をしているので、その罪悪感から「そうだよね、だってあれだけ休みの日に食べたもん、しょうがないよ」とあっさりと思えるのです。
我慢が必要なことは長続きしません。1か月程度やれば終わりになることならともかく、ダイエットはこの先長い時間やり続けるべきことなのですから適度に我慢を解除してストレスを逃がさないと、効果がでなかったりリバウンドしたりしてしまいます。
休日は平日のために自分を緩める日と決めています。逆説的ですがそれが私の休日に美容のためにしていることなのです。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス