※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

2時間バスタイムを満喫!

平日は仕事でストレスがたまるので2時間できるだけリラックスしてバスタイムを満喫します。
お湯の温度は40度ほどです。お風呂に入ると血行がよくなりますし発汗により老廃物を出せます。
何よりのびのびと満喫できるのでストレス発散できます。
これをやる週と、忙しくてやれなかった週とではかなり肌の潤いや化粧のりがちがってきます。
以前からこの美容法は続けているので私のバスルームはいろいろ工夫があります。電気は消して、雑貨やで買ってきたバスライト×2を点けます。柔らかな青い光が広がりリラックスできます。(青い色はリラックス効果があるそうで、ブルーライトを設置すると犯罪が減ったとか・・・)
バスライトは電池式なので時々電池交換します。
また水分補給用にペットボトルの飲み物を持ち込みます。特別な時間を演出したいのでバスタイムに飲むドリンクは仕事中や休日などバス以外では飲まないものを選びます。だいたいジャスミンティーやシトラス系のドリンクなどです。
そしてLUSHで買ってきた固形入浴剤を使います。LUSHのものはいろいろ種類があるので気分によって爽やかなものや甘ったるいもの、ムーディなものを選びます。中には風呂に漬けると勝手に浮いたり沈んだりを繰り返す面白いものもあります。新商品もよく出されます。(ちなみにLUSHはギフトにもオススメです)

全てを忘れたいときは音楽を聴く!

また防水のスマホケースにスマホを入れて音楽を聴いたりインターネットできます。ただし、すべてを忘れたい気分の時には音楽だけ聴いてスマホをいじらないようにしています。
ただこのやり方だとスマホのスピーカーでケース越しに音楽を聴くことになるのですこし音がこもる感じがします。そこで近いうちバスタイム用防水スピーカーを買いたいと思っているところです。
このような私のバスタイムは何物にも代えがたい時間です。長風呂は疲れるという方は少し温度を低く
湯量を少なくすると可能だと思います。おすすめです。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス