※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

体幹を鍛えるトレーニングで下腹や骨盤周りの脂肪を撃退!

ダイエット方法は色々ありますが、食事制限などのダイエットは歳をとると若いときみたいに食べる量を減らしたりするだけでは痩せなくなってきます。
そこで、筋トレをして基礎代謝をあげるようにしました。基礎代謝は一日の総カロリーのうちのおよそ70%を占めています。基礎代謝が高いということは、それだけ太りにくく痩せやすい身体であるといえます。
ただむやみに筋トレをすると、逆に太くなってしまったりするので体幹を鍛えるトレーニングをすることにしました。
体幹は運動能力の向上だけでなく、ダイエット効果や、姿勢の悪さが改善されたり、腰痛や肩こりが改善したりとダイエットだけでなく身体に良い事が沢山あります。
そもそも体幹とは腹筋や背中、腰回り全体の事で、下腹や骨盤周りの脂肪を撃退することができます。

フロントブリッジ

まずはフロントブリッジという運動です。これは体幹トレーニングの中の基本なので知っている人も多いと思います。
腹筋や背筋など体幹全体を鍛えることができますが、やり方を間違えてしまうと効果が変わってしまうので注意が必要です。
やり方はうつ伏せになって肩の付け根の真下に両肘をつき、ゆっくりと体を持ち上げて、頭と背中とお尻の高さが一直線になるようにキープするだけです。
簡単そうですが意外にきついので最初は短い時間から始めると良いと思います。
注意点は背中やお尻の位置が上がりすぎたり下がりすぎたりしないようにすることです。

スクワット

次にスクワットです。スクワットは全身の筋肉の80%も使うので基礎代謝をあげるにはとても適した運動です。
やり方は、足を肩幅に開いて手を頭の後ろで組み、ゆっくりと腰を落として太ももが床と水平の状態になるまで落とします。
注意点は膝が前に出すぎたり、前傾姿勢にならないようにすることです。どちらも息を止めずに行うことが大切です。
私はこの運動を始めて半年くらいになりますが、普段あまり汗をかかない私がすぐに汗をかくようになり、冷え性が改善され、腰回りがすっきりしてしたように感じています。
継続することが大事だと思いますのでサボらずこれからも続けていきたいです。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス