※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

私は出産前から出産後まで20キロ太ってしまいました

子供が生まれてからも体重の増加のし過ぎもあって腰がとても痛かったです。
子供が生まれて2ヶ月後にあまりに腰が激痛で家で倒れてしまいました。
寝たきりになってしまい、その時に言われたのが「太りすぎ」でした。
太り過ぎて弱っている腰が体重を支えきれなくなっておきてしまった現象でした。
私はその時に産後ダイエットをしようと固く決意しましたが、腰が痛いので何をしたら良いかわからずに整体の先生に聞いてみました。
整体の先生は、子供を散歩に連れて積極的にまずは1日30分程度歩くようにすること、またお風呂上がりにストレッチをすること、野菜中心の食生活に切り替えることを言いました。

子供を連れてお散歩、お風呂上りのストレッチ10キロ減

私は天気の良い日は子供を連れて無理のない範囲でお散歩をし、夜にお風呂から上がったら欠かさずストレッチをしました。
また、秋近くになったら冬のような格好をして外を歩きます。
これだけで汗を大量にかくので産後のダイエットにぴったりです。
さらにストレッチを続けることで、かなり痩せやすい体になった気がします。
私は散歩とストレッチをするようになって半年くらいで10キロくらい落ちました。
また、筋肉がほどよくついてきていたので、腰も痛くなくなっておまけにお腹周りもかなりスッキリしました。食事は野菜の他に肉も食べたりしていましたが、なるべく食事量を抑えて腹八分目にしていました。
元々太っていたので、食事が一番難しかったです。
どうしても食べたくなって夜中に食べたりしたこともありました。
最初は食事を小分けにして少しずつ食べるようにもしていました。
朝、10時、12時、15時、18時、20時というように少ない食事を何度かにわけて食べていました。
段々胃が小さくなってきたと感じたら食事を小分けにするのはやめて、食事量を少し増やして1日に3回食べるように切り替えました。
前は夜中もお腹が空いて色々食べていたのが減って良かったと思います。
ダイエットは無理をしないのが1番です。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス