※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

完全母乳にしていて、体重が自然と15キロ落ちました

私は、意識したわけではなく、完全母乳にしていて、体重が自然と15キロ落ちました。
母乳の出方には個人差があると思いますが、母乳は、出した分だけ又、作られます。
普段以上にお腹がすき、だいぶ食事の量もとっていましたが、それでも、みるみるうちに体重が落ちていきました。
次第に妊娠前よりも体重が落ち、それまで入らなかったSサイズのパンツをはいていました。
人生で一番痩せていたのが、産後でした。私も初めのうちは、そう母乳がたくさん出る方ではなかったのですが、数時間で胸が張ってきて痛いのに耐えられなくなりました。
そこで、授乳意外にも、胸が張る度、搾乳していました。
搾乳しては捨て、授乳し、時間が経つと搾乳して数時間るみたいな事を繰り返していました。
すると、出した分以上に母乳が出るようになりました。
日中は、タオルで抑えておかないと大変な事にはなっていましたが、本当におもしろいほど、出まくっていました。
お風呂に入った時には、ピューピュー出るほどでした。
そんな毎日を繰り返し、食べた以上にどんどん痩せていく、という素敵な状態になりました。
その時、感じました。

あ、これは母乳ダイエットなんだ!笑

ぶよぶよしていたお腹周りも、気付けばぺったんこでした。
妊娠前より痩せられるなんて想像もしておらず、私はかなり喜びました。
会う人会う人に痩せた、と言われ、気分が良く、みんなに母乳ダイエットを教えました。
しかし、恐ろしいのはそこからでした。
子供が、2歳目前になり、いよいよ母乳をやめなければいけない状態になりました。
せっかくのナイスバディーが…。
そこから、しばらく断乳にチャレンジし、断乳は成功しました。
しかし、残されたのは、いような食欲になってしまった自分でした。
ひぃぃー。そこからは、第2弾のダイエットでした。
みんなと同じく食事制限、運動をし、子供の世話をする。
やはり、楽に痩せたものは永続きしない、と分かりました。
でも、母乳が出せる時期は、人生で少しです。やらない手はありません。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス