※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

隙間時間で少しずつ運動。基礎代謝をアップ!

太っている、というほどではまだないのですが、やはり年齢とともに体重が少しずつ増えてきています。しかも体重が落ちにくくなってきているのも実感しています。そこで緩やかに1年をかけて2kg減らそうと考えました。
しかし、現在仕事と子育てでかつてのようにジムに行ったり、定期的な運動をするのは難しいし、しかも食べる量はあまり減らしたくありません(しかし、夕食だけは今までよりもご飯の量を少しだけ減らしています)。ですので日常生活でできることをやろうと思いました。
仕事中、トイレにたったらスクワットをする、歯磨きの時につま先立ちをする、などちょこちょことした運動をわずかな隙を見つけてやっています。寝る前には腹筋を30回だけですがやっています。1回の運動量は微々たるものですが、それが毎日続けば1年で結構な時間になると信じてやっています。また、筋肉がつけば基礎代謝が上がるので、同じものを食べていても太りにくくなるはずです。

常に姿勢を意識する!

そんな中で私が一番気をつけているのは、常によい姿勢を心がけていることです。背筋を伸ばして胸を開くのはもちろんのこと、お腹をできるだけひっこめる、いわゆるドローイングを可能なかぎり実践しています。仕事中は集中するとうっかりお腹が緩んで腰が落ちてしまいますが、気がつくと再び正しい姿勢でお腹をひっこめるように気をつけています。歩く時も必ず姿勢を意識します。鏡があればすぐに姿勢が悪くないかをチェックして、特にお腹がでていないかを確認しています。
姿勢を意識して劇的に痩せることはないでしょう。それでも姿勢を正せば身体の歪みがなくなり、呼吸が深くなり、血行もよくなりますので身体の健康や美容にとっては絶対にプラスになります。そして正しく常に腹筋と背筋を使うので、ぽっこりお腹が出ることはなくなります。
本当は集中してダイエットをするのがいいのかもしれませんが、無理をしたらリバウンドもありそうだし、何よりストレスになってしまいそうです。たいしたこともしていないけれどいつの間にか体重が落ちていた、そして常に太りにくい体質を作りたいと思っているので、あと半年、自分なりの方法で頑張ってみようと思います。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス