女性のための総合情報サイト

ジュース・お菓子をやめて運動を習慣化。朝晩はおかゆだけを食べてダイエット!

ジュース・お菓子をやめて運動を始めた!

私がダイエットのためにしていることは、まずはやっぱりジュース、お菓子を食べない事です。夜中に高カロリーなお菓子やジュースを飲んだり食べていたのをきっぱりやめました。
次に運動です。私は運動が嫌いで今までもダイエットしなきゃと思いましたが運動が嫌なのでやらなかったのですが、決心して運動を始めました。運動は基本的に、ランニング、腹筋、腕立てといった普通の事です。私は、ランニングするにあたって高かったのですがランニングマシーンを買うことを決断し、買いました。雨の日、残業で遅くなった日などは必ずランニングマシーンで走るようにしていました。腹筋は、ネットで効率のいいやり方などを詳しく調べ、調べたとおりににやりした。腕立ては二の腕が気になりやり始めました。ランニングは毎日決まった時間で走り始めて決まった時間に終わるようにしてます。腹筋、腕立ては最初はきつく回数を少なくして、慣れてきたら回数を増やしていきました。

朝晩をおかゆに置き換えてダイエット。

ダイエットで私が一番頑張ったのは、食事制限です。私は食べることが好きなので食事の制限は本当にきつかったです。私がしたダイエット方法はおかゆダイエットです。おかゆのみを食べるダイエットをしようかと思いましたが、それでは栄養バランスが崩れると聞き、やめることにしました。おかゆを主食とする方法です。おかゆダイエットは効果が表れやすく、すぐに痩せていると実感できました。おかゆダイエットがすぐに痩せれる理由はおかゆに合うおかずがカロリーが低いからです。ご飯に何かかけるとなったらふりかけなどを思い浮かべますがふりかけは地味にカロリーが高く、おかゆより普通に白ご飯に合うので、だめです。おかゆに合うおかずといえば昆布や、梅干しなどです。昆布、梅干しは低カロリーなので、おかゆにも合うしダイエットにはいい食品なのです。おかゆ自体も白ご飯より低カロリーで水分が多く含まれているので、おなかも膨れやすいです。私はおかゆダイエットを三食ともおかゆではなく、朝と晩だけおかゆにするといった方法にしました。効果はすぐに出てきました。

関連記事

コメントは利用できません。