※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

低糖質を心がけ、炭水化物はなるべく取らない。パンはふすまパンミックスを使う!

私がダイエットのためにしていることは、低糖質を心がけることです。低糖質のために、必然的に炭水化物をなるべく取らないように努力しています。
もともと、「ご飯(お米)」よりもおかずの方が好きなタイプなので、ご飯を抜くことに抵抗はありません。何より、ご飯を食べない分、糖質の高くないおかずをたくさん食べられることに喜びすら感じます。
ただし、その他の炭水化物は大好きです。朝食はパン食が多いのですが、普通にパンを食べてしまうと糖質量が多くなってしまうので、ふすまパンミックス(通常の強力粉よりも糖質量が少ない)を購入しては、自宅でホームベーカリーを使用して焼いています。ふすまパンミックスは近所のスーパーには売っていないので、毎回ネットで購入しています。粉自体も普通の強力粉より高いですし、送料もかかってくるので、意外とお金がかかってしまっています。

砂糖をエリスリトールに置き換えて糖質カット!

また、おかずを作る場合も工夫が必要です。最初は煮物など砂糖を使う料理は控えたり、糖質量が多い根菜類をあまり食べないようにしていました。しかし、低糖質を意識するあまり、食べられる野菜が制限されたり、レシピの幅も狭まってしまうことがストレスに感じたため、野菜に関しては糖質の高い根菜類も普通に食べ、調理に関しては砂糖を止め、「エリスリトール」に置き替えました。エリスリトールという甘味料は、ブドウや梨などの果物や味噌、しょうゆなどの発酵食品に含まれる天然の糖アルコールで、糖質0・カロリー0でありながら砂糖の70%の 甘みを持つ甘味料です。こちらも、近所のスーパーに売っていないので、毎回ネットで注文することになります。砂糖に比べると、かなり値段が高くなります。(買えないほどではありませんが、砂糖より5倍くらい高いです。)
自家製パンにしても甘味料にしても、やっていることは置き換えるだけなので大したことでは無いのですが、お金が地味にかかっているので、「お金をかけること」もダイエットのためにしていることと言えるかも知れません。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス