化粧品・コスメ買取サービスを提供しながら、役立つ生活情報も配信しています。

体の内側からキレイを意識することが一番効果が出ていると感じています

基礎化粧品の見直ししても思ったように肌の調子はよくならず…

30代に入ってから、吹き出物の治りが遅くなったのを感じました。
肌のコンディションも昔のようにはいかず、まずは基礎化粧品の見直しを行いました。
今まではコストパフォーマンスを重視して、大容量で肌に負担の少ないものばかり使用していましたが、成分にこだわって、2倍以上の値段がする化粧水や乳液を使用するようになりました。
しかし思ったように肌の調子はよくならず、さらに元々便秘気味だったのが、30歳を過ぎてからより酷くなりました。
そこで上辺のケアだけでなく、体の中からキレイにするように方向性を変えました。

適度な運動と食事に気を付けることで、効果は出ていると感じています

今実際に行っているのは、適度な運動と食事に気を付けることです。
ありきたりですが、効果は出ていると感じています。
週に1度は筋トレするようにしていますが、できないときは6000歩以上のウォーキングを心がけています。
晴れた日の朝に音楽を聴きながら歩くと、気持ちもすっきりします。
万歩計アプリを入れて歩数をカウントすると達成感もあり、やみくもに歩くよりは楽しく続けられています。
食事は極度に制限するとストレスがかかるので、夕食は食べる時間だけ気をつけています。
そして必ず、空腹を感じてから食べるようにしています。
毎日、野菜・たんぱく質・炭水化物とバランス良く食べることができれば理想的ですが、なかなかそうもいきません。
そこで私は、直近の三日間で食事を見直すようにしています。
毎日の食事を記録し、直近の三日間でお肉が続いたら少し控えたり、野菜不足だと感じたら翌日は野菜をたっぷり食べたりします。
これならば付き合いの外食などで罪悪感を感じることはありません。
翌日以降できちんとコントロールできれば問題ないからです。
小腹が空いたらお菓子も食べますが、スナック菓子ではなく、マクロビオティックのものを選ぶようになりました。
今はコンビニにも、ヘルシー指向のスムージーや豆乳ドリンク、グルテンフリーの食品などが売られているので、重宝しています。

「リライフクラブ」の化粧品(コスメ)&美容家電&香水の買取サービス

関連記事

コメントは利用できません。