女性のための総合情報サイト

10代女子の毛穴の黒ずみ、ニキビ対策にはクレンジングが重要。

毛穴の黒ずみはクレンジング・洗顔・ピーリングで解消!

私が、困ったことは毛穴の黒ずみです。私は押し出して黒ずみをとっていましたがなかなか治らず、また詰まってしまっていました。
そこで私はピーリングを初めてみました。私が使っているピーリングはゲルタイプのもので週に1~2回といった回数で使用しています。
多く使ったほうが早く治るかもと思われがちですが、適度な回数やるほうがいいです。
ピーリングを頻繁に使用してしまうと肌の炎暑を引き起こしてしてしまう恐れがあるので注意してください。
角栓を強引にはがすと肌荒れが起きてしまうので強引にする方法はお勧めできません。
毛穴が広がってしまいそのまま放置してしまうとさらに毛穴に汚れがたまってしまう恐れがあるのでパックなどを使用した後はきちんと化粧水等で毛穴をしっかりと引き締めておいてください。
指、道具を使ってやるのもダメです。肌が傷ついてしまいます。
黒ずみをとる方法は、蒸しタオルで科をの皮膚を直接温め、毛穴を開かせます。その後しっかりとクレンジングします。クレンジングが終わったら、洗浄力の高い洗顔をたっぷり泡立てて丁寧に洗顔します。ビタミンC配合の収れん化粧水で毛穴を引き締めて下さい。これを3セット繰り返し、週2回程度のピーリングを行います。この工程をきちんと行うと黒い毛穴は減っていきました。

ニキビ対策で重要なのは予防!しっかりクレンジングするのが大切。

次に私が困ったのはニキビです。私はニキビは洗顔で治ると思い、洗顔を繰り返していましたがこれは違い、逆に過度な洗顔は繰り返してはいけません。ほかにも乾燥させればよいと思ってましたが、ニキビの主な原因は乾燥にあるのです。はだの角質が固くなり、毛穴をふさぎやすくなってしまうためです。
ニキビは毛穴の出口の角質が熱くなってしまい、毛穴をふさいでしまうことがニキビができるきっかけです。このことから乾燥させてしまうとニキビが出来てしまいます。ニキビに最もいい手段は予防です。
ニキビは急にでてくるわけではなく、肌の中でそだって 噴火する感じです。ですのでニキビが成長する前に正しい予防をすることが大事です。
私がした対策した方法はクレンジングをしました。Tゾーンからなじませ、唇の下、小鼻をクレンジングをし、ぬるま湯で素早く洗い流しましょう。私はこの方法でニキビ対策ができニキビが減りました

関連記事

コメントは利用できません。