※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

産後、下唇にシミが!皮膚科で手術を受けることに。

産後に下唇のシミがうっすらできて、その後二年くらいかけてどんどんシミが大きく濃くなっていきました。
見た目に悪い(ノリかなにか付いているように見える)ので口紅の濃いものを塗るなど工夫しましたが隠し切れずに思い切って皮膚科に行きました。
皮膚科に行って、レーザーで除去できないか聞きましたが、先生曰く、わたしのような大きなシミ(半径5ミリくらいの円形)にはレーザーをしてもまた浮き上がってくるかもしれないから根本からしっかりと切除するべきと言われました。
ちなみに、下唇はシミができやすいようです。紫外線をモロにあびるのですが、日焼け止めを唇にまで塗る人が少ないから。
そして、手術をすると決めました。
大きな病院ではなくふつうの皮膚科です。手術は30分くらいのもので術後すぐ帰れるので病院にいた時間は1時間ほどです。
手術での出血量は多いのですが、しっかり縫い合わせてもらえるし、麻酔をしているので痛みもなかったです。
術後は自分で運転して帰ってもいいが、血行が良くなるので激しい運動や入浴は避けるようにいわれました。
その安静も一日くらいです。傷の痛みは手術当日麻酔がとれたあとは少しありましたが少しズキズキするくらいでそれほどのものではありませんでした。
術後2日で一度病院へ行って抜糸をしてもらいました。
そしてその5日後くらいに第二回目の抜糸をしてもらい、あとは念のために病理に出してもらったシミの検査の結果を聞きに病院にいって何事もなく終了しました。
唇のシミはというと、人間の再生能力というものはすごいもので、一週間ぐらいで傷もほとんどわからないようにシミは綺麗さっぱり消え去りました。
気になる費用はというと、術後の薬代なども併せて全部で1万円ほどでした。
こんなに簡単に安くシミという美容に関する悩みがとれるなら早くすれば良かったなと思いました。
術後2か月をピークに傷が固くなりましたが、それ以降は本当にシミがなくなっただけで綺麗な唇になりました。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス