※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

テレビのCM中二軽い腹筋タイム!ウエストや腰回りに効果が♪

有難いことに痩せているので、ダイエット等は必要ないですが、年齢的に腰回りに余分な脂肪がついたり、足腰が弱りつつあります。
まず、余分な脂肪を落とすためとはいえ、ジムに通ったり、ジョギング等に時間を費やすほど気合も入らないので、とにかく「隙間運動」を心がけてます。
例えば、ドラマやお笑い番組を見てると必ず合間にコマーシャルが入るので、コマーシャルの間は軽い腹筋タイムにしています。
そんな汗かいて1回2回と数えるようなこともせず、コマーシャルが流れてる間だけやる!
これだけでも腰回りの脂肪が減り、腹筋角度を変えればウエストも若干ですが細くなります。

キッチンでは片足スクワット!便秘やヒップアップに効果!

キッチンで包丁を持たない間は片足スクワットをやってます。
これも先程の腹筋同様、1回2回なんて数えません。だって数えてたら料理の手順や動きが悪くなりますからね。
煮物してる間とか、レンジでチンしてる間とか、味噌汁が出来上がるまでとか。
とにかくこれも隙間運動にしてしまいます。
これによって、ジョギングやウォーキングの代わりになり、家でダラダラしてるよりは足腰が鍛えられます。
この2つを日々実践していると、例えば便秘が解消されたり、ヒップラインが上がったりもします。
便秘が解消されると、お肌のツヤも若干とはいえよくなるはず!
ジムなどに通い、美容のため、結構の為に集中して運動するのもいいとは思います。
でもおそらくこれは汗を流すことが好きな人や、時間・お金に余裕のある人なら続くと思うんです。
でも私はその手の人間でもないし、何より先に話した「有難いことに痩せている」ので、正直気合いれる気分になれません。多分、同じような体質や考え方の人っていると思うんです。ですから、もしよければ、この隙間運動やってみる価値はあると思います。
年齢と共にサプリを飲んだり、美顔器具を使う人もいるでしょう。
でもこれらもきっとジム通いと同じ、続けていかないと効果は簡単に見られないし、何より続けられるかどうかが・・・
とにかく!隙間運動はオススメです。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス