化粧品・コスメ買取サービスを提供しながら、役立つ生活情報も配信しています。

40代女性の美肌の秘訣はパックでの保湿ケア。ミノン「ぷるぷるしっとり肌マスク」、山田養蜂場「RJセラムケアマスク」を使用!

ミノン「ぷるぷるしっとり肌マスク」を1週間~10日に一度くらいの頻度で使用。

洗顔後のローションと保湿クリームではなんとなく肌がカサつく感じがするので、シート状のパックでケアをしています。一週間~10日に一度くらいの間隔が多いですが、乾燥がひどい時は一週間で三回使うこともあります。
一番よく使うパックは、ミノンの「ぷるぷるしっとり肌マスク」です。ドラッグストアで簡単に買えることと、1200円で4枚入っているのが嬉しいです。シートも本当にジェル美容液がたっぷりしみ込ませてあって、顔にペターッと貼りつく感じです。シートの生地もしっかりしていて、広げる時にヨレたりしないです。マスクの袋に残る液はまたお風呂上りの美容液として使うと、とってもしっとりして気持ちが良いです。効果を特に感じるのは目の下から頬の辺りです。このへんが乾燥していると、BBクリームで毛穴が目立ったり、ファンデーションが肌に馴染みにくくなって老けて見えそうなので、パックでキメが整うと気分的にほっと出来ます。

スペシャルケアには山田養蜂場「RJセラムケアマスク」

次によく使うパックは山田養蜂場の「RJセラムケアマスク」です。こちらも美容液の含有量はミノンと同じ22mlですが、5枚で4600円なのでちょっと頻繁には買えません。一枚ずつ大事に使うことになると間隔が空いてしまいますから。ただ、こちらは美容液の量がすごいので、贅沢な気分が味わえます。私は以前に、かゆみを伴う乾燥と肌荒れ状態になったことがありますが、その時もこのパックで助かったことがあります。袋に残った液のモッチリ感もすごいので、お値段が高いだけのことはありますね。
どちらもパックの時間は15分くらいです。それより長く貼っていたこともありましたが、シートが乾いてきてしまい、効果は変わりませんでした。そして、いつパックするかなのですが、なるべく誰も訪ねて来ない夜間の方がいいです。昼間にパックをしていて宅急便等が届いて、慌ててシートをはがして応対した経験が何度かありますので。
使用前にまずローションで整えておくことと、使用後もそのままではなくクリームをつけておいた方がよりツヤツヤのお肌になりやすいです。

「リライフクラブ」の化粧品(コスメ)&美容家電&香水の買取サービス

関連記事

コメントは利用できません。